わたしと野菜のおいしい関係 アボカドとえびのソテー レシピ

わたしと野菜のおいしい関係 2014年7月23日再放送

今回のテーマは『アボカド』

 

アボカドはオレイン酸やビタミンEやβカロテンなど体にいい成分がたっぷり!

 

おいしいアボカドの選び方

・表面が真っ黒

 緑のものはまだ熟していないそうです。

 

・完熟のアボカドは指に吸い付くような柔らかさになる。

 


スポンサードリンク

 

アボカドの切り方

左手に布巾、その上にアボカドを置いて、

右手に包丁を持ち、アボカドのちょうど真ん中あたりに縦に

包丁を軽く前後させます。

 

包丁を入れていくと種で止まるので、そのままアボカドを1周回します。

包丁を外して、アボカドをひねるときれいに2つに割れます。

 

アボカドの種は、包丁の根元の部分で軽くトンとさします。

包丁を右にすこしひねると、自然と種が取れます。

 

 

 

 

アボカドのディップ3種類!

アボクリームチーズディップ

材料(2人分)

アボカド 1/2個

クリームチーズ 50g

にんにく(すりおろす)少々

 

レモン汁 小さじ1

塩 ふたまみ

粗びきブラックペッパー 少々

 

レモン薄切り

ディル

作り方

準備

今回のレシピは、アボカドをつぶすので、
上のアボカドの切り方をした後、

包丁でアボカドの内側 縦真ん中あたりに、ゆっくり切れ目を入れます。

スプーンで中身を取り出します。

 

【1】

ボウルに材料を全て入れて、木べらでトントン潰しながら混ぜて、

ある程度混ざってくると木べらをグルグルまわして滑らかにする。

 

 

 アボめんたいディップ

材料(2人分)

アボカド 1/2個

明太子 大さじ1

レモン汁 小さじ1

オリーブオイル 2~3周

 

作り方

明太子を皮から出して、材料をすべてボウルの中で、

木べらの中でトントン叩くように混ぜ合わせていく。

 

 

アボのりディップ

材料(2人分)

アボカド 1/2個

のりのつくだ煮 適量

 

作り方

のりは味見してお好みの濃さで。

同様にとんとんしながら木べらで混ぜ合わせたら完成です。

 

感想

 のりが入っていもパンに乗せてもおいしいそうです。

食べるラー油などを入れても、みそ+マヨ+アボカドのディップもおいしいそうです。

 

 


スポンサードリンク

 

 

 

アボカドとエビはとても相性がいいそうです!アボカドの栄養は加熱してOKなんだそうです。

アボカドとえびのソテー

材料(2人分)

アボカド 1個

エビ(殻つき/ブラックタイガー)6~8匹

塩・こしょう 下味用 各少々

 

エクストラバージンオリーブオイル 2回しくらい

にんにく 1かけ分

赤とうがらし 1本分(水で戻して軽く刻んだもの)

白ワイン カップ1/4

 

ブラックオリーブ 8個

イタリアンパセリ 適量

 

作り方

<エビの下処理>

殻をむいて、エビの背中側から包丁を入れて、

背ワタを取り除きます。

塩コショウで下味をつけます。

 

こちらのレシピでは、見栄えのために尻尾だけは残してありました。

 

youtube動画 エビの背ワタの取り除き方

 

【1】フライパンにオリーブオイルを入れて、エビを炒めていきます。

【2】エビを奥に寄せて、にんにくみじん切り1かけ分と唐がらし1本分を

油の中で炒めていきます。

point

最初から入れるとにんにくが焦げるのでこのタイミングで入れます。

 

【3】エビとにんにく唐辛子をなじませ、白ワインを多めに入れます。

【4】白ワインを煮詰めたら、アボカドを入れて、エビスープをアボカドに

絡めてブラックオリーブ、イタリアンパセリを入れて出来上がりです。

 

point

アボカドは絡めるくらいで、さっと火を通す程度で煮すぎないのが○

とのことです。

 

感想

youさんも大吉さんも「これはエビのスープの味が絡んでいてこれはおいしい!」

「簡単なのに、芸能人の披露宴に出る料理みたい」と大好評でした!

白ワインに合う料理だそうです。

 

 

 

アボカドと人参は相性抜群!美容効果満点のレシピです。

人参のβカロチンをアボカドのオレイン酸が吸収を高めてくれるそうです。

アボカドとにんじんの豆乳汁

材料(2人分)

こんにゃく 1/2枚
アボカド 1個

油揚げ 1/2

人参 1/4本

豆乳 1カップ

和風だし 大さじ1

鶏むね肉 1/2枚

 

白みそ 大さじ4

塩・しょうゆ 適量

七味唐辛子

 

作り方

【1】こんにゃくをスプーンで食べやすい大きさにちぎります。

point

スプーンを使うことで断面が大きくなり、味がしみ込みやすくなるそうです。

油揚げは熱湯に2~3回くぐらせて余分な油を取ります(湯通し)。

油揚げを7~8mmn大きさに切っていきます。

人参は5mm幅くらいの輪切りに。

【1】鍋に豆乳と同量の水を入れる。

【2】和風だしを入れて中火にかける。

point

沸騰すると豆乳の膜ができてしまうので、沸騰させないように注意します。

【3】豆乳が温まってきたら、胸肉と人参、こんにゃく、油揚げを(1)

に入れ、中火よりも少し弱めの火力で、

人参に火が通るように10~15分煮込んでいきます。

 

【4】火が通ったら、白みそを溶き、塩としょうゆで味を調えます。

point

アボカドを入れる前に味を決めます。

 

【5】アボカドは煮崩れないように最後に入れる。

2~3分で味がなじまんだら完成です。

 

感想

 youさんが「お揚げがおいしい」と絶賛していました。

アボカドは2~3分煮込んだだけですぐ味が染みるそうです。

 

 


スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ