世界ふしぎ発見 ココナッツオイルのダイエットやアルツハイマー改善効果 1月24日

世界ふしぎ発見 2015年1月24日放送

肥満大国アメリカの最新ダイエットが紹介されました。パレオダイエットやココナッツオイルのダイエットや認知症に対する効果が特集されました。

アメリカで広がるグルテンフリー

アメリカでグルテンに対してアレルギーのように、

おなかを壊したりする人が増えているそうです。

 

グルテンとは

麦などに含まれるたんぱく質のことをさすそうです。

日本だと麩が小麦のグルテンから作られていて、

ダイエット目的で使っている人も多いです。

 

グルテンフリーの食品は、大豆や米粉などを使って小麦を使っていないそうです。

試食した人の感想では、

「モチモチしていて、小麦を使っていないとは思えないです」

とのことでした。

 


スポンサードリンク

 

パレオダイエット

原始人のような食生活をさすそうです。

具体的には、肉・野菜・魚・ナッツ・フルーツ、はちみつは食べてOKですが、

パン、ごはん、今風のスイーツ、チーズ、加工食品、砂糖を食べるのはNG

天然のものだけを食べるというものなんだそうです。

 

ココナッツやはちみつを使ってスイーツを作ることも可能ですが、

パレオダイエットではスイーツはご褒美的な位置づけなので、

いつも食べてOKというわけではないそうです。

 

加工食品を食べないことで、地中海食と比較して、

おなか一杯に食べた時の摂取カロリーが約1日450kcalほど低かったそうです。

 

 

フルーツを加えることで、糖質カットダイエットよりは少しマイルドで、

油を摂りすぎないところもマイルドだなと思いました。

現在の栄養学では、糖質の位置づけについては専門家の中でも色々意見が分かれるとことですね。

 

ブームの火付け役の専門家は、

精製した砂糖や炭水化物が肥満や糖尿病の原因になっていると言います。

 

食事以外にも、ライフスタイルも原始人を真似をするというのがパレオスタイル。

現代人のように長時間同じ姿勢で座っているのは良くないとのことで、

頻繁に姿勢を変えます。

実践者はリビングにソファを置かず、

15分に一度姿勢を変える生活をしているそうです。

原始人は短命だったはずで、健康に良いと思うものだけを取り入れているそうです。

 

チアシード

ダイエット効果がある植物の種なんだそうです。

水を入れると膨張しておなかが膨れるそうです。

 

チアシードにはビタミンやカルシウム、

ωー3系脂肪(アレルギーや動脈硬化を予防する働きがあります)を

多く含みヘルシーなんだそうです。

 

 

昔流行したバジルシードと似ていますね!

楽天市場で売られてるチアシードの商品をまとめてみましたので、

興味のある方はどうぞ
楽天市場 チアシードのリンク集

 

 

リバウンド無し?最新ダイエット

BMI値30の双子の男性に実際にやって変化を見るというのをやっていました。

 

ケトン体質ダイエット

炭水化物カットダイエットの一種なんだそうです。

 

糖質を制限することで、体内の脂肪を分解してケトン体を作ります。

ケトン体をエネルギーとするダイエットとのことです。

 

具体的には、ご飯やパンなどをやめて、

ナッツやおかずを食べるだけのシンプルなダイエット方法です。

普通の糖質制限と違うのは積極的にココナッツオイルを摂取すること。

 


スポンサードリンク

 

 

ココナッツオイルとは

ココナッツオイルをコーヒーに入れて飲むように指導されていました。

普通に食べようとしても溶けないので、ミキサーなどに入れて

乳化させてから飲むと良いとのことでした。

コーヒーに入れてミキサーにかけると、カプチーノのような見た目で、

ココナッツの甘い香りがするそうです。

 

専門家によると、ココナッツオイルは体内に取り込まれると、

すぐに肝臓でケトン体に変わり、燃焼されやすいそうです。

体内のケトン体を作る回路が活性化されて、

ケトン体が作られやすい体になるそうです。

 

オイルは一日100cc摂るのが目安なんだそうです。

コーヒーだけでなく、ドレッシングなどにも使えます。

 

 

3週間後、血糖値を測ると低血糖状態に。

医師は「糖がなくても大丈夫な状態に体がなってきている」と説明していました。

 

頓死の原因になるかもしれないので、若くて健康な人向けですね。

高齢者や持病がある人は極端なことはしない方がよさそうです。

 

運動ゼロ、食事制限だけで3週間でー7kgという驚異の結果が出ました。

 

感想

私が20年くらい前に2週間でー8㎏成功した、

「世にも美しいダイエット」とすごく似ていると思いました。

世にも美しいダイエットと違うところは、

1日に摂る脂質バター200g、べに花油たっぷり⇒ココナッツオイル100ccという点ですね。

バターよりはかなりヘルシーだと思いました。

 

去年の終わり頃からコストコなどでもしきりとココナッツオイルの広告を出していたので、

たぶんアメリカなどで健康や美容でブームなんだろうなと思っていましたが、

こういう効果があったんですね!

 

楽天市場のココナッツオイルの商品をまとめてみましたので、

興味のある方はどうぞ
楽天市場 ココナッツオイル リンク集

 

関連記事 ココナッツオイルを実際に料理に使ってみた

 

 

ココナッツオイルのアルツハイマー病予防の可能性?

ココナッツオイルにもオリーブオイルと同じで、

エキスストラバージンがあるそうです。

 

ココナッツオイルは中鎖脂肪酸と呼ばれ、構造が小さいので代謝されやすいそうです。

さらに酸化しにくいので、現地の人曰く、

他のオイルと違って10回くらい使っても大丈夫なんだそうです。

 

 

番組ではフィリピンの紅芋アイスにココナッツオイルをかけて食べてみました。

追いオリーブならぬ、追いココナッツですね!

 

アイスの冷たさでココナッツオイルが固まって、舌の上で溶ける感覚が

ホワイトチョコレートが溶ける感覚と似ているそうです。

 

ココナッツオイルのアルツハイマー病への効果

フロリダ州の小児科医 メアリー・エ・ニューポート博士の発表なんだそうです。

なぜ小児科医がアルツハイマー病??と思いましたが、

 

ニューポート博士の旦那さんがアルツハイマーで、

中鎖脂肪酸がアルツハイマーに効くのではないかと考え、

博士は夫で試してみたのがきっかけなんだとか。

 

ココナッツオイルを朝食のオートミールに毎日スプーン1杯加えて食べさせたそうです。

すると、知能テストをすると前日14点⇒18点に上昇したそうです。

手ごたえを感じて、数か月間ココナッツオイルを続けると、

博士の旦那さんは一人で歩いたり走ったり、本を読むこともできるようになったそうです。

 

WEB上で情報を出すと、やってみた人がたくさん現れ、結果を博士に送る人が続出。

187人中167人が改善したという結果になったそうです。

ついに、専門家も注目するようになったそうです。

 

関連記事

アルツハイマーにも効果あり!?えごま油

 

なぜアルツハイマーにココナッツオイルが効果があるのか?

ここでもキーになるのはケトン体なんだそうです。

アルツハイマー病になると、脳に変化が起こり、

脳でうまくブドウ糖が使えなくなるそうです。

 

そのため、脳がガス欠状態に。

 

そこで、ブドウ糖の代わりにケトン体を送り込むことで、

脳がまた働き出すのでは?という説があるようです。

 

ただし、すでに脳が死滅している状態だと、

ケトン体を送り込んでもうまく使うことはできないと言います。

どんな人に効果的かはまだ研究段階なんだそうです。

 

ココナッツオイル、私も買って、

ドレッシングや朝の野菜フルーツスムージーに少し入れてみよう思います!

 


スポンサードリンク

 

関連記事

マツコの知らない世界 植物油 分類とその効果とは?

コメントを残す

このページの先頭へ