林修の今でしょ講座 2月24日 えごま油② うつ病にはかかってからも効果あり!?

林修の今でしょ講座 2015年2月24日

えごま油にはうつ病を予防したり、なってから改善する効果もあるそうです。

 

●名医が使っている えごま油

 

前のページ 認知症にも効果的!えごま油①

えごま油のうつ病への効果

認知症と違って、うつ病は脳細胞が死滅まではしていないので、

うつ病になってしまった後にえごま油を摂っても、

効果が期待できるそうです。

 


スポンサードリンク

 

2001年のハーバード大学公衆衛生大学院の研究では、

5万人以上で実験したデータでは、

リノール酸を抑えて、αーリノレン酸を多く摂るようにすると

うつ病のリスクが減少したそうです。

 

えごま油の欠点

効果的には良いところばかりのえごま油ですが、

酸化しやすいという欠点もあるそうです。

 

一度に大量買いしたり、大ボトルで買うより、

少しずつ買って、保存は冷蔵庫に入れるのがおススメなんだとか。

 

感想

うつ病にも効果があるとは知りませんでした。

αーリノレン酸はアレルギーに良いというのはよく聞くので、

花粉症のシーズンにはすごく良さそうだなと思います。

 

脳に対する効果が今回特集されましたが、EPAは中性脂肪を下げる

医療用の薬になっているくらいですから、

中性脂肪が高い人がサラダ油⇒えごま油に置きかえて使うのも

いいんじゃないかなと思います。

 

手作りドレッシングやカルパッチョにかけて食べても、

取りすぎなければ野菜も一緒に摂れて良さそうかなと思いました!

 


スポンサードリンク

 

次のページ
名医が教える 心臓によい油オリーブオイル に続きます!

 

関連記事

林修の今でしょ講座 科学×ハンバーグ①

林修の今でしょ講座 科学×ハンバーグ②

林修の今でしょ講座 科学×チャーハン

林修の今でしょ講座 科学×身近なヨーグルト、カップ麺、味噌汁アレンジ

林修の今でしょ講座 科学×カレイの煮つけ

 

wakutuki2

コメントを残す

このページの先頭へ