あのニュースで得する人損する人 2月26日 簡単にシールをはがせる裏ワザ!

あのニュースで得する人損する人 2015年2月26日放送

坂上忍さんが、家庭でできるちょっとした便利テクニックを実際に披露されました!

 

●坂上忍さんの家庭で簡単にできる便利技①!

 

重たい段ボールはその下に『あるもの』を重ねると軽くなる


スポンサードリンク

あるもの=空の段ボール

box003

 

  1. 重たい段ボールを持ち上げてみて重さを覚えます。
  2. 重たい段ボールの下に、空の段ボールを置きます。
  3. 下の空の段ボールの方を持つそうです。

 

 

坂上さんの感想では、

「重い段ボールを単品で持った時の重さが10kgだとしたら、

空の段ボールの上に乗せて両方持ち上げた時の重さが

8~8.5㎏みたいに感じる」

とのことでした。

 

なぜ重い段ボールが軽く感じるの?

人の立っている時の重心はおへその辺りなので、

一つの段ボールだと体の重心と段ボールの位置が離れているんですが、

二つの荷物を持つことで、体の重心と荷物の純真が近づくので

軽く感じるんだそうです。

 

人間は、体の重心と物の重心が近ければ近いほど

『軽く』感じるのだそうです!

 

床から段ボールを持ち上げるよりも、

腰やひざにもやさしそうですね!

 

 

最近引っ越しをしてサカイ引越センターにお願いしたんですが、

業務のマニュアルで、

必ず段ボールは2個重ねて持たなければいけないと決まっていたようで、

私は段ボールに重いものを詰めすぎた時、

お兄さんがちょっとよろけていました。

(お兄さんごめんなさい・・・)

 

サカイってスタッフに厳しいな~と思いながら眺めていたんですが、

段ボールを一個ずつ運ぶよりは、効率が良い方法だから

2個ずつ運ぶようになっていたんですね!

誤解していました。

 


スポンサードリンク

 

買ったばかりのラベルを○○と△△を使えばキレイにはがせる

○○=台所用洗剤
△△=ラップ

cooking_wrapsenzai_syokki

  1. シールの上に台所用洗剤を塗ります。
    はってあるシールの面積より少し大きめに塗るとよいそうです。
  2. その上にラップをピタッと貼りつけます。
  3. 5分間待ちます。

 

やってみた坂上さんの反応は

「もう端が浮いてきている。あ~楽に取れた!」

とのことでした。

 

これは、台所用洗剤に含まれる界面活性剤の働きなんだそうです。

 

洗剤に含まれる水分が、洗剤の中の界面活性剤によって

シールの中にどんどん染み込んでいくので、

皿や机などとシールの接着剤の間に水分が入り込むのではがしやすくなるそうです!

 

ラップすることで水分が蒸発するのを防ぐそうです。

 

 

お皿の裏側のシールなど、

なかなかきれいに取れなくて私も専用のシールはがし(アセトン)を使っています。

シールはがしは結構高いので、この方法を使うと安くできていいですね♪

今度からこの方法でお皿のシールをはがしたいと思います。

 


スポンサードリンク

 

次のページ
あるものでゴボウの皮むきが楽になる!に続きます

wakutuki2

コメントを残す

このページの先頭へ