たけしの家庭の医学 3月10日 地中海式アレンジレシピ

たけしの家庭の医学 2015年3月10日放送

いつもの料理にひと手間加えるだけで簡単に認知症を予防できるアイデアレシピが紹介されました!

 

●認知症を予防する 普段の食事にひと手間加えるだけ
地中海式アレンジレシピ

地中海式アレンジ ポイント


スポンサードリンク

普通のサラダに、ひよこ豆とツナ缶をプラス!

ひよこ豆にはオレイン酸、ツナにはEPAが含まれているそうです。

 

手作りドレッシングにオリーブオイルをプラス!

マヨネーズなどにオリーブオイルや塩コショウを加えて手製ドレッシングに。

 

パンにもオリーブオイルをつけて食べる

オリーブオイルにもオレイン酸が豊富に含まれています。

 

関連記事

オリーブオイルたっぷり自宅で簡単に作れる本格スペイン料理

林修の今でしょ講座 心臓に良いオリーブオイル

 

 

簡単アレンジボンゴレビアンコ

いつものパスタに塩抜きしたアサリを加えてボンゴレ風に

材料

パスタ(スパゲティ)

アサリ

ニンニク 1かけくらい

唐辛子

野菜

 

作り方

【1】フライパンにオリーブオイルを多めに入れて、

ニンニク、長ネギ、唐辛子、野菜などを入れて炒めます。

 

【2】砂抜きをしたアサリを入れます。

関連記事

アサリの砂抜きを手早くする方法

 

【3】白ワインを入れて、酒蒸しにします。

【4】3に茹でたパスタを加えてよくからめます。

 

感想

アサリを普段はお味噌汁くらいにしか入れなかったという

男性も簡単に作れました。

 

本場のレシピ風にすると、

塩分がかなり強めに入ってしまうので、

塩分制限されている方は、

塩の量を計りながら作った方が良いと思います。

 


スポンサードリンク

 

簡単アレンジパエリア

材料

お好みの青魚(番組ではサンマを使用)

オリーブオイル

玉ねぎ(みじん切り)

にんにく(みじん切り)1かけくらい

パプリカ(種を取って千切り)

缶詰のトマト

 

作り方

【1】フライパンにオリーブオイルを多めに入れて、

刻んだ玉ねぎ、パプリカ、にんにくなどの野菜を入れて炒めます。

【2】1に塩コショウと少量のカレー粉で下味をつけます。

【3】2に米を洗わずに加え、しっかりと汁を吸わせます。

【4】青魚を1尾焼く。

【5】3に4を加え、トマト缶も入れて煮込んだら完成です。

(蓋はしません)

 

感想

作ってみた男性は、

「このレシピは貝やエビを入れたらレパートリーが広がると思います」

とコメントされていました。

 

もう一人の作ってみた女性はサンマではなく青魚はアジを使用していました。

 

塩分をカットするために、

カレー粉を使うというのはいいアイデアだと思いました。

 

青魚のEPAは熱ですぐ酸化するということだったので、

以前奥園さんが心臓に良いレシピとしてサバの水煮缶を使った

カレーを紹介されていましたが、このレシピでもサバ缶を

使ってもいけそうだなと思いました!

 

関連記事

たけしの家庭の医学 奥園さん流 心臓によいレシピ

10日間地中海式アレンジレシピ+30分ウォーキングを
ためした2人の認知機能は?

2人とも劇的な改善が見られました。

たった2人ですが、白質病変認知機能が2人とも目に見えて改善したので、

心配な方は意識して食事やウォーキングをしてみるのも

良さそうですね!

 


スポンサードリンク

 

人気記事

wakutuki2

 

関連記事
1人分塩分2gで作る!減塩を感じない 減塩鍋レシピ

味を変えずに加工品を塩抜きする方法!

EPAたっぷり! 燻製で減塩 簡単手作りスモークサーモン

京都老舗料亭の水塩レシピ

コメントを残す

このページの先頭へ