林修の今でしょ講座 3月17日⑥ 塩カツオ すぐにできて生臭くない!

林修の今でしょ講座 2015年3月17日放送

大人気!お魚官僚ウエちゃん先生の、春に体に良い魚介ランキングが特集されました!

 

●春に食べたい最強の魚介ランキング

 

春に食べたい体に良い野菜ランキングはこちら

ウエちゃん先生の以前の出演回

ウエちゃん先生の11月においしい魚

ウエちゃん先生の2月においしい魚

 

今回は上ちゃん先生と、管理栄養士の高見沢先生のコラボでした!

 


スポンサードリンク

第6位 かつお

57a534d890236e935ad09c35a5d9f742_s

鉄分をたっぷり含んでいるそうです!

  • 貧血
  • 頭痛
  • 肩こり

 

に効果があるそうです。

 

しかし、鉄分は体に吸収されにくいという難点があるそうです!

 

 

鉄を吸収しやすい簡単レシピ!

かつおのつかんまぜ(つかんでまぜる)

鹿児島の郷土料理なんだとか。

 

<作り方>

【1】カツオを手で食べやすい大きさにちぎります

こんにゃくと同じで、手でちぎった方が味がしみやすいそうです。

 

【2】1に大根の千切りを入れます。

【3】2に塩ひとつまみ~お好みの量を入れて、手でもみます。

【4】大根がしんなりしたらレモン汁をかけます。

汁が飛ばないレモンの切り方はこちらの記事の「サワラを生で食べる方法」をごらんください。

 

 

鉄分はビタミンCと一緒に摂ると吸収がよくなるそうです!

かつおの鉄と、レモンのビタミンCでさっぱりおいしく食べられそうです。

 

個人的には、

冷蔵庫で眠っているレモン塩をこれに使えたらいいな~と

思って見ていました。

 

 

試食したシェリーさんは

「外側はレモンの酸味や塩味を感じますが、

噛むと中からカツオのうま味が感じられますね!

おいしい!」とのことでした。

 

 


スポンサードリンク

 

 

カツオの生臭さが苦手な人でもおいしく食べられる簡単レシピ!

塩カツオ

<作り方>

【1】カツオの切り身を流水で洗います。

【2】すばやくきっちり水分を取ります。

 

家庭ではキッチンペーパーなどでしっかり押さえるようにして

水を拭き取ったらよいかなと思いました!

 

ウエちゃん先生は

「これだけで(生臭さが)全然違うのよ!」

とのことでした。

 

【3】バットなどにたっぷり塩を入れて、

3の表面全体にしっかり塩をまぶします。

 

【4】3をしばらく放置すると表面に水分が浮いてくるので、

水で洗い流し、しっかり水分を拭き取ります。

 

【5】針ショウガを添えたら完成です!

 

針ショウガの切り方が分かりにくい方はこちらの動画を参考にしてください。

赤味の魚は酸化しやすいそうですが、

ショウガに含まれるジンゲロールという成分が酸化を防止する働きがあるそうです。

 

ジンゲロールは熱に弱いので、生のまま食べるのが良いそうです。

 

試食した感想は

シェリーさん

「おいし~い!」

林先生

「生臭さが全くないですね。

正直見てて、塩につける時間が短いかなと思ったんですが、

しっかり塩味がついてますね」

天野さん

「カツオの味が生姜に負けてないですね!」

 

カツオのおいしい見分け方はあるの?

ウエちゃん先生曰く、

「プロでも割ってみないとわからないんですよ!

だから、かつおは1匹まるごと買うよりも、

柵で買うのがおススメです」

とのことでした。

 

カツオって難しいんですね~。

 

新鮮なカツオの切り身の見分け方

断面が濃い赤色の方がより新鮮なんだそうです。


スポンサードリンク

 

次のページ
体に良い魚介第5位 ほたての磯辺焼き へ続きます!

コメントを残す

このページの先頭へ