林修の今でしょ講座 3月17日⑦ ほたての磯辺焼き

林修の今でしょ講座 2015年3月17日放送

 

●お魚官僚ウエちゃん先生の春に体に良い魚介の簡単レシピ!②

 

前のページ 体に良い野菜とその食べ方
前のページ 春に体に良い魚介ランキング 6位 カツオ

春に食べたい魚介ランキング 第5位 ホタテ

9a658f7aaff643820bb423a8621023eb_s

春はホタテが旬で、身も厚くておいしく栄養もたっぷりなんだとか。

 


スポンサードリンク

ホタテにたっぷり含まれているタウリン

タウリンは肝臓の酵素を高めてくれるので、

春の歓迎会の季節にうれしい魚介なんだそうです

 

タウリンに期待できる効果
  • 肝臓の働きを高める
  • 記憶力アップ
  • 高血圧を抑制する
  • コレステロール対策

 

ホタテを2個食べたら、

1日に必要なタウリンの量になるそうです!

(貝柱だけでなく丸一個)

 

高見沢先生曰く、

ホタテを2個以上食べてしまっても、

タウリンには過剰摂取の人体への影響がないので

大丈夫とのことでした。

 


スポンサードリンク

 

 

タウリンを逃がさない簡単レシピ!

ホタテの磯辺焼き

【1】海苔(のり)を炙り、

ホタテが包めるくらいの大きさにカットします。

【2】フライパンにホタテを入れて、しょうゆを加えてさっと焼きます。

 

タウリンは水溶性なので、煮ると栄養素が抜けてしまいますが、

熱の影響はないので、焼くのはOKなんだそうです。

煮る場合は、煮汁も一緒に飲むような料理にすると良いそうです。

 

【3】海苔の上にホタテを置き、その上にカイワレ大根を

2~3本置き、海苔でサンドします。

 

ウエちゃん先生曰く

「ホタテにはカイワレが相性抜群!

ホタテはこちらにしなだれかかってくるくらいの甘さがあるから、

カイワレを添えることで、シャキッと味が引き締まる」

とのことでした。

 

海苔+ホタテの栄養的な相性は、

海苔に含まれるアルギン酸が血圧を上げるのを防ぐ働きがあるので、

ホタテの血圧上昇抑制効果と相乗効果が期待できるそうです。

 

干し貝柱と生の貝柱 カロリーが低いのはどっち?

生の貝柱の方がカロリーは1/3くらいで低いそうです。

カロリー制限している人は生のホタテがおススメなんだとか。

 

ホタテの食感を感じたい時、包丁は縦に入れる?横に入れる?

食感を残したい時は、繊維に沿って切る

縦に切る方法がおススメなんだそうです。

 

なお、

養殖のホタテは身がふっくらしていて、

天然のホタテは繊維がしっかりしていて、

それぞれの良さがあるそうです。

 


スポンサードリンク

 

次のページ
体に良い魚介第4位 メバルの塩煮 へ続きます!

コメントを残す

このページの先頭へ