ジョブチューン 3月21日 イチゴをおいしく食べるためにやってはいけないこととは?

ジョブチューン 2015年3月21日放送
ブランドイチゴ農家の梁島さんが教える、おいしいイチゴの食べ方や、
スーパーでよりおいしいイチゴを見分ける方法について特集されました!

 

●一流農家&漁師&職人スペシャル

 

 

イチゴ農家 梁島さんの

イチゴをおいしく食べるためにやってはいけないこと


スポンサードリンク

 

苺を先の方から食べる

fd401073

 

いちごは先の方が糖度が高いので、

先から食べてしまうと、

どうしても最後は甘さを感じなくなってしまうそうです。

 

ヘタを取って、ヘタ側のイチゴから食べるのが
おいしい食べ方なんだとか。

 

スーパーで買う時に、よりおいしいイチゴを買うためには

同じ品種のイチゴでは、形の悪いイチゴを選ぶ

同じ品種の苺なら、形の悪いいちごの方が甘いそうです!
●なぜ形の悪いイチゴが甘いの?

1本の苗から20~25個のイチゴができるそうですが、

一番最初に苗から生えたイチゴは、

一番大きくて、形もいびつになりやすいそうです。

 

しかし、

最初に苗からはえたイチゴが、

一番栄養をもらって育つので味も甘くなりやすいそうです!

種の色が赤いものを選ぶ

イチゴの種は、黄色いものよりも赤いものの方が

甘くておいしいそうです!

 

実が熟せば熟すほど、種の色が赤くなるので、
糖度が高い証拠なんだそうです!


スポンサードリンク

 

買ってきたイチゴをおいしく保存するには?

野菜室で保存するより、冷蔵室で保存するのが良い

苺はしっかり冷やした方が、カビなどが繁殖しにくく、
おいしく長持ちするそうです。

なので、

野菜室(約5~7℃)より冷蔵室(約3~5℃)で

保存した方が良いそうです。

 

※冷蔵室のドアポケットは温度が約6~9℃と高いのでご注意ください。

 

冷蔵室とは、

冷蔵庫のドアポケット部分とパーシャルを除いた部分です。

 

イチゴを洗う時は、食べる直前に、ヘタ付きで洗うのが良い

ヘタを取ってから水で洗うと、
そこから水が入って味が落ちてしまうんだそうです。

また、栄養素的にも、ヘタを取ってから洗うと、

ビタミンCも抜け落ちてしまうそうです。

 

関連記事

春に食べたい健康に良い野菜とは?

 

感想

うちの母がヘタ付きでイチゴを洗っていたので、

なんとなく私もヘタ付きで洗った後にヘタを取っていたんですが、

ちゃんとした理由があったんですね!

 

イチゴの種で甘さが変わるというのは、

考えたことがなかったので、

今度から買う時には、

いびつな形で種の赤いものを探してみようと思います!

 


スポンサードリンク

 

次のページ
おいしいベニズワイガニの見分け方と絶品の食べ方 に続きます!

コメントを残す

このページの先頭へ