主治医が見つかる診療所 3月30日 動脈硬化を防ぐスーパービタミンEとは?

主治医が見つかる診療所 2015年3月30日放送

1日に大さじ1杯摂るだけで、上手に動脈硬化を予防できる油が紹介されました!

 

 

●博士が注目する 日本のすごい食材大公開 第2弾!⑤

 

1ページ目 グルテンって太る!?ハリウッドセレブと実践するグルテンフリーとは?

2ページ目 食べるだけでやせる 『海の納豆』とは?

3ページ目 スーパー納豆 ほしこる豆とは?

4ページ目 疫力をアップするスーパー発酵食品とは?

1日スプーン1杯飲むだけで動脈硬化を防ぐスーパービタミンE


スポンサードリンク

 

米油(こめあぶら)に含まれるトコトリエノールが動脈硬化を予防する!?

トコトリエノールはスーパービタミンEとも言われていて、

強い抗酸化作用が注目を集めているそうです。

 

スーパービタミンEは米油以外にもパーム油にも含まれているそうですが、

米油はパーム油の5倍ものスーパービタミンEを含んでいるそうです。

 

普通のビタミンEとスーパービタミンEを比較すると、

50倍くらいの抗酸化作用を持っているそうです。

 

 

スーパービタミンEには酸化したコレステロールを

もとに戻す作用まであるそうです!

 

 

米油の味は?

すごく味も良いそうです。

てんぷらがカラっと良いというのは以前聞いたことがあります。

 

米油を使った料理

●ごはんに

米3合に対して大さじ1くらいの米油を加えると、

米にツヤが出て、一晩たっても味が落ちないそうです。

 

●てんぷら油に

カラッと揚がるそうです。

関連記事

小麦粉をレンジするだけでカラッとしたてんぷらが作れてしまう!?

 

米油のキャロットドレッシング

玉ねぎ、人参、リンゴ、グレープフルーツ、

塩をフードプロセッサーにかけて、

米油と米酢を加えてさらにフードプロセッサーをかけると

完成です!

 

オリーブオイルは独特の香りがありますが、米油は香りがないので

どんなお料理にも合わせやすいのだそうです。

 


スポンサードリンク

 

木綿豆腐の米油漬け

醤油麹、柚子胡椒、米油を瓶に入れ、

そこに木綿豆腐を漬け込み、冷蔵庫で一晩寝かせたら完成です!

 

お酒のおつまみや夕食にあと一品加えたい時に重宝するそうです。

 

醤油麹を自分で作りたい方向け 解説動画です。

米油は1日にどれくらい摂ればいいの?

15g=大さじ1杯

1日の目安量の7割を摂ることができるそうです!

 

番組出演のDRのジャッジは?

「米油はリノール酸とオレイン酸をバランスよく含んでいます。

コレステロールを植物油の中では一番下げます。

しかしリノール酸はすぐ酸化されていまいます。

そこにスーパービタミンEが入っていて酸化を防いでくれるので

とてもいいと思います。」

 

「ビタミンEは認知症効果には非常に効果があると言われています。

さらに、認知症傾向のある方に、摂ってもらうと、

進行を抑える効果もあります。」

 

「米ぬかのフェルラ酸という物質が今注目されていて、

ビタミンEとはまた別にアルツハイマーの予防効果があると言われています。」

 

ネガティブな意見としては

「白米に米油を入れずに最初から玄米を食べたらすべて取れます。

これだけがスーパー油のように言われていますが、

ドレッシングにはえごま油、炒め物には米油というように、

色々使い分けてほしい」

とのことでした。

 

関連記事

認知症予防に ココナッツオイル!

認知症予防に1日スプーン1杯!えごま油

95%の人の知らない!EPA・DHAを選ぶ時の罠

感想

米油は米ぬかから作った油なんだそうです。

現在は作っている会社はたった5社なんだとか。

 

色々選択肢が広がることが素敵だと思いました!

 


スポンサードリンク

 

人気記事をまとめました!

wakutuki2

名称未設定 1のコピーのコピー

 

 

コメントを残す

このページの先頭へ