この差ってなんですか? 4月12日 自宅で簡単にさけるチーズを作る方法とは?

この差ってなんですか?2015年4月12日放送

同じ年の女性の顔、若く見える人と老けて見える人はどこが違う?溶けるチーズと溶けないチーズの違いって何?など、知っているようで意外と知らないポイントが特集されました!

 

1ページ目 犬の値段の違いのポイントは何?

とろけるチーズととろけないチーズの違いは?


スポンサードリンク

チーズを作る時のかき混ぜ方

ナチュラルチーズに乳化剤を加えて

 

やさしくかき混ぜると⇒とろけるチーズに

激しくかき混ぜると⇒とろけないチーズに

 

なるそうです!

 

ナチュラルチーズにはもともと、とろける性質があるそうです。

やさしくかき混ぜると、もともとのチーズの分子構造が壊れないので

とろける性質を持ったままになるそうです。

 

逆に、

激しくかき混ぜると分子構造がバラバラになるので、

溶けなくなるそうです。

 

さけるチーズと普通のチーズの差は?

チーズを作る時に伸ばすか、伸ばさないか

 

自宅で作れる!さけるチーズの作り方

<材料>

ボウル

お湯

 

モッツァレラチーズ

 

<作り方>

【1】モッツァレラチーズを細かく切ります。

【2】約80度のお湯をボウルに入れて、

1のチーズも入れます。

【3】水の中でチーズを揉むとだんだんチーズがやわらかくなっていきます。

【4】3のチーズを両手で伸ばして折りたたむのを約3分間続けます。

だんだん縦の繊維ができてくるそうです。

形を整えます。

【5】食塩水の中に4を約20分間入れて冷やします。

【6】5を食べやすい形にカットしたら完成です!

 


スポンサードリンク

 

普通のヨーグルトと機能性ヨーグルトの違いとは?

226726193203426ca6662cdf22bbc046_s

LG21、R-1、PA-3、L-55などのヨーグルトは

機能性ヨーグルトと呼ばれているそうです。

 

違いは乳酸菌の種類

ヨーグルトは牛乳に乳酸菌を加えて発酵させて作ります。

どのヨーグルトにも整腸作用は整腸作用は持っているそうです。

 

機能性ヨーグルトは整腸作用+○○の作用を持つ乳酸菌が入っているそうです。

 

R-1乳酸菌(ラクトバチルス・ブルガリクスOLL1073R-1)
⇒免疫力アップ の効果が期待される
L-55乳酸菌(ラクトバチルス・アシドフィルスL-55)
⇒スギ花粉症状の緩和 の効果が期待される
ガセリ菌SP株(ラクトバチルス・ガセリSBT2055)
⇒内臓脂肪を減らす 効果が期待される

今後期待されている乳酸菌とは?

PA-3乳酸菌

なんとプリン体をエネルギーとして消費してくれる乳酸菌なんだとか。

痛風が心配の方には朗報ですね!

 

 感想

ゲスト出演されていた芸能人の方には圧倒的にLG21が人気のようでした!

私も味がおいしいのでLG21好きです。

 

さけるチーズは自宅で結構簡単に作れるのがおどろきでした!

お子さんの夏休みなどに家族でやってみると喜びそうですね!

 


スポンサードリンク

 

関連記事

マツコの知らない世界 6Pチーズの醤油焼き

林修の今でしょ講座 ヨーグルトにあるものをチョイたしするとおいしくなる!

 

次のページ
 プロと主婦の天ぷらの作り方の差とは?

コメントを残す

このページの先頭へ