トリックハンター 4月15日 安い牛肉を重曹+○○で高級すき焼きに変身させる裏ワザ!

トリックハンター 2015年4月15日放送

安い牛肉に2つのトリックを使うことで、高級和牛のすき焼きと同じくらいおいしくできる裏ワザが紹介されました!

 

●トリックシェフ

安い牛肉を高級牛肉のすき焼きに変える裏ワザ!

赤味が多いお肉でもやわらか~く、

甘みのある味に仕上げることができるそうです!

 


スポンサードリンク

 

一つ目のトリック 材料

重曹

重曹(炭酸水素ナトリウム:食用)はもともとパンを膨らませたり、

アクを抜いたりするのに使います。

お掃除でも人気ですね!

 

重曹にはお肉をやわらかくする効果もあるそうです!

重曹に含まれるアルカリ成分が、

お肉のたんぱく質を分解するのでやわらかくなるのだとか。

 

作り方

ボウル1杯の水に重曹(小さじ1)を溶かして、

牛肉を漬け、30分放置します。

 


スポンサードリンク

 

2つ目のトリック 材料

たまねぎ 2個分

作り方

【1】繊維に沿って薄くスライスした玉ねぎを、

油をしいたフライパンでしんなりするまで炒めます。

 

【2】トリック1つめの肉を1に入れて、

軽く焼き色が付く程度炒めます。

point

玉ねぎと一緒に絡めるように焼くと良いそうです!

玉ねぎの甘みが肉にしみ込んで、

肉も甘く仕上がるのだとか。

 

 

あとは普通のすき焼きと同じ手順で、

他の具材と煮込めばOK!

 

玉ねぎは取り除いても、一緒に煮込んで食べても

どちらでもOKとのことでした。

 

関連記事

あさイチ 関東と関西の名店に学ぶ裏ワザ!

ワンランクアップのすき焼きを作るには?

 

感想

最近は塩麹で漬けることが多いんですが、

昔鶏むね肉2枚を小さじ1の重曹と小さじ1の塩をビニール袋に

入れて冷蔵庫で1日放置してから作っていました!

 

鶏肉の場合、1日はつけないとやわらかくならないのですが、

2日つけてしまうと食感が完全に変わって、

白身魚みたいになるので、

この牛肉の裏ワザも30分以上長く漬け込まない方が

良いかもしれないと思いました!

 

今は糖質制限中で塩麹もあまり食べられないので、

重曹の裏ワザを牛肉にもぜひやってみたいと思います!

 


スポンサードリンク

 

人気記事をまとめました。

名称未設定 1のコピーのコピー

wakutuki2

コメントを残す

このページの先頭へ