ためしてガッテン 4月22日 お手ごろメロンを高級メロンに変える裏ワザ!

ためしてガッテン 2015年4月22日放送

数百円のメロンで高級メロン並のおいしさにする裏ワザや、メロン農家おススメのおいしい食べ方などが紹介されました!

 

●メロンスペシャル

●500円のお手頃メロンだから味わえる幸せ


スポンサードリンク

 

高級メロンとお手頃メロンの違いとは?

暖房や空調を厳密に調節して作る高級メロン。

網目模様も美しくなるように一つ一つ手をかけて作られています。

 

ビニールハウスの中にたくさんのビニールハウスを入れて、

暖房を使わずに温度を調節しているお手頃メロン。

 

味は、お手頃メロンの味は、

マスクメロンよりは薄く瓜っぽいという意見も。

 

食べごろを見分ける

【高級メロンの見分け方】メロンのツルを見る

メロンのツルは左右で太さが違うそうです。

太い方が幹に繋がっていた方で、

細い方は葉っぱがついていた方なんだとか。

 

出荷直後はシャッキリしているツルですが、

時間が経つと、細い方のツルはしおれてしまうんだそうです。

細いツルが萎れてきたら食べごろなんだとか。

 

【お手頃メロンの見分け方】そっと叩く

アンデスメロンを見た目で選ぶのはほぼ不可能なんだとか。

 

メロンを頬骨に当てて、

日本の指の腹でそっと叩いた時の音が

コンコンコンなら未熟

ボンボンボンなら適熟

とのことでした。

 

アンデスメロンは熟すと果肉がやわらかくなるので、

叩いた時の音が低くなるそうです。

 

頬骨に充てることで骨伝導を使って、音を聞くそうです。

 

 

プロもやっている方法で、

この方法で良いメロンを選んで買うのは良い方法だと思いますが、

頬に売り物の果物を当てるのが、

お店にとって迷惑行為になったら嫌なので、

顔に付けずに見分けられたらいいのにな~とちょっと思いました。

 

●家に持って帰って食べごろを待つ時に、
後どれぐらい置けば良いのか見分ける方法

メロンの後ろ、おしりの周りの部分を押すと良いそうです。

ヘタのような部分を押すのはNGなんだとか。

 

爪の色が少し変わるくらいの強さで、

メロンを押してみてやわらかければOKとのことでした。

 


スポンサードリンク

 

甘みを増すガッテン流のメロンの切り方!

メロンは横に切る(赤道切り)

メロンは下半分が甘い!

メロンは葉っぱで糖分を作って、種に栄養を送り、

それから実に栄養をいきわたらせるので、

一番甘いのが種の周り、

その次に甘いのが下半分になるそうです。

 

赤道切りをして、甘い下半分を使います。

 

メロンの種の周りをスプーンではなく、ハサミで切る

メロンは種の近くが甘い!

ハサミで種の周りを切ると、

種の周りから出る果汁の量がぐっと少量になりました。

 

ハサミを入れる位置は、種と実がつながっている3か所。

名称未設定 1

 

ハサミを入れたらスプーンで底の皮とつながっている

部分を切るイメージで種を取り除きます。

名称未設定 2

 

ガッテン流地球食い

下半分の種をくりぬいたら、それをそのまま食べます!

高級メロンなら絶対にできない食べ方です!とのことでした。

 

この食べ方は街頭でも

「お呼ばれした時に出されるメロンの味」

「甘い」

「別物!」

と絶賛されていました。

 

感想

私も500円のメロンをあえて食べたいとは思わない派の人間だったんですが、

この裏ワザメロンの食べ方は試してみたいと思いました!

 


スポンサードリンク

 

次のページ
甘みの少ない上半分のメロンのおいしい食べ方 へ続きます!

コメントを残す

このページの先頭へ