世界一受けたい授業 血管 5月2日 血管に良いのはバナナと梨ならどっち?

世界一受けたい授業 2015年5月2日放送

熱い時期は血管には過酷な時期なんだとか。脳梗塞、心筋梗塞など、怖い病気は血管が健康でないために起こるそうです。これらの怖い病気を予防するために今からできる、3つの習慣について特集されました。

 

●健康な血管を作るためにやるべき3つの習慣とは?

同日放送内容

1ページ目 美容と健康に良いエクオールとは?

2ページ目 エクオールは男性の抜け毛に効果あり!?

3ページ目 エクオールを増やす食事とは?

そもそも健康な血管ってどんな血管?


スポンサードリンク

 

東京医科大学高沢先生によると、

健康な血管は「柔らかくて」「厚くない」ものを言うそうです。

逆に不健康な血管とは「硬い」血管を指すそうです。

 

薄くて柔らかい血管を目指すなら、たまの甘味はどちらが良い?

A:チョコレート、B:はちみつ

正解はチョコレート

チョコレートのカカオに含まれる

カカオマスポリフェノールには血圧を下げる働きがあるそうです。

 

最近は糖分が少なくてポリフェノールが多い

チョコレートもたくさん売られていますね!

 

糖質をできるだけ取りたくないので、

お店で色々商品を探していました。

 

明治の「チョコレート効果」という商品が、

ロッテの糖質ゼロと売っているチョコレートよりも

gあたりの糖分が少なくておススメです!

 

私は72%を食べましたが、

味はチョコレートの深みや苦味が結構感じられます。

ちょっと酸味も感じましたが、

ロッテの糖質ゼロチョコレートよりは本格的なチョコレートを

食べているという感じがありました!

 

楽天市場のチョコレート効果の商品をまとめました。

興味のある方はこちら。
楽天市場 チョコレート効果 リンク集

薄くて柔らかい血管になるためには、果物を食べるならどっち?


スポンサードリンク

Aバナナ B梨

正解はバナナ

バナナにはカリウムが病院で出される

カリウムの薬1錠分くらい含まれています。

 

カリウムは体内のナトリウムを腎臓から排泄するのを手助けする

はたらきがあるので、高血圧予防に良いそうです。

 

良い血管になるための運動はどっち?

A天候に関係なく毎日ウォーキング B晴れた日だけウォーキング

正解は晴れた日だけウォーキング

雨の日もウォーキングすると、

体が塗れることで血管が収縮するそうです。

その結果、血圧が上がりやすくなるというのが一点と、

今日もウォーキングに行かないといけないという義務感が

ストレスになって血圧を上げやすいとのことでした。

 

先生曰く、

「雨の日は家の中で体操するくらいで良いです」

とのことでした。

 

楽しんで続けられるくらいの運動を継続してやることが

良さそうですね!

我が家は近所のフィットネスジムで、

サウナ目当てで週3回くらいプールで少し歩いています。

 

天候はあまり関係ないですし、

続けるとそこでお友達もできて楽しいので、

通う時間がある方にはおススメです!

 


スポンサードリンク

 

次のページ
実は多くの人が間違っている血圧の測り方! へ続きます!

コメントを残す

このページの先頭へ