駆け込みドクター 5月3日 睡眠 豆電球をつけたまま寝ると太りやすい!?

駆け込みドクター015年5月3日放送

健康や美容と睡眠の関係と、良い睡眠を取るための情報が特集されました!

 

●睡眠スペシャル

寝言に話しかけると日中〇〇しやすくなる


スポンサードリンク

イライラしやすくなる

人間はレム睡眠とノンレム睡眠を繰り返しています。

深い眠り(ノンレム睡眠)の時に、

脳や体のメンテナンスを行っているそうです。

 

浅い眠り(レム睡眠)の時は、

主に心のメンテナンスを行っているのだとか。

 

浅い眠り(レム睡眠)の時は脳が働いている状態なので、

寝言を言うことが多いそうです。

なので、寝言に話しかけると浅い眠りが阻害されて、

心のメンテナンスができずに日中イライラするとのことでした。

 

うたたねすると〇〇が上がる

仕事の効率が上がる

短時間の仮眠は仕事や勉強の効率を上げる働きがあるそうです。

学校によっては15分の昼寝の時間を取り入れているところも

あるのだそうですが、

カクンとなる程度の超短時間のうたたねでも、

効果があるそうです。

 

番組に出演されたDrによると、

「これから集中したいという時に、わざと少し眠ると

集中力が高まります」

とのことでした。

 


スポンサードリンク

 

〇〇したまま寝ると、太りやすい

電気をつけたまま

明るいところで寝ると睡眠の質が下がるので、

成長ホルモンの分泌が下がるそうです。

 

成長ホルモンが出にくくなると、代謝が悪くなり、

太りやすくなるのだとか。

 

奈良県立医科大学の研究では、

奈良県内528人の高齢者で、

真っ暗な部屋で寝る人と豆電球をつけたまま寝る人を比べると、

肥満や脂質異常症になる割合は、豆電球をつけたまま寝る人が

1・9倍多いという結果が出たそうです。

 

 

小さいお子さんがいたり、ペットを飼われていたり、

防犯などでライトを付けたい場合は、

ライトの光が目に直接入らなければ良いので、

フットライト(足元のライト)などにすると良いという

アドバイスをされていました。

 

 

楽天市場で売られているフットライトの商品をまとめてみました。

興味のある方はこちら
楽天市場 フットライト リンク集

(2型)糖尿病が悪化すると睡眠の質も悪くなる

大阪市立大学の研究でわかったそうです。

2型糖尿病の血糖値のコントロールをする上で、

睡眠の質を上げることも大切とのことでした。

 

糖尿病だけでなく、睡眠の質を上げることで、

動脈硬化の予防にもつながる可能性もあるとのことでした!

 

感想

私も寝る前にスマホをいじることが多いせいで、

体に悪いことはわかってはいるんですが、

部屋を真っ暗にせずに寝る前に

ウダウダしていることが多いです。

 

コンセントに差し込むだけのフットライトが結構安いみたいだったので、

今度買ってみようかなと思いました。

 


スポンサードリンク

 

次のページ
いびきや肩こりも改善させる「玄関マット枕」の作り方 へ続きます!

コメントを残す

このページの先頭へ