地盤品質判定士とは 地盤を見てもらうのにはいくらかかる?

あさイチ 2014年9月3日放送

 

建物本体だけでなく、地盤のことも心配です。

新しい資格 地盤品質判定士について、番組で紹介されました。

 

 

 

広島の土砂崩れがあり、

自宅や、これから家を建てる人は、

色々心配事が増えたと思います。

 

国も早く動いて欲しいですが、

やはり最後は自衛していくしかないかと思います。

 

 

 


スポンサードリンク

 

 

 

東日本大震災以降、新しくできた資格で、

『地盤品質判定士』というのがあるそうです。

 


地盤品質判定士とは

 

土地の調査や、調査結果を評価して、

しっかりした家にするためにはどうしたらよいのかという

対策・アドバイスなどの業務を行う資格なんだそうです。

 

 

相談にいくらかかるの?

あさイチの放送によると、

 

地盤品質判定士に地盤に対する相談をするだけなら、

数千円でできるようですが、

 

実際に土地を調査してもらうと、

5万~20万円くらいかかるそうです。

 

 

どこに相談したらいいの?

 

まだ新しい資格なので、ネットで調べた時に、

相談窓口の電話番号や、事務所のHPなどは見つかりませんでした。

 

 

地盤品質判定士協議会のHP
http://www.jiban.or.jp/jage/

 

そこで、

こちらのHPで資格の試験などを取りまとめているようでしたので、

お電話して聞いてみました。

 

 

私は、広島近郊に今度店を出すことも考えていたので、

実際にお電話して、窓口がどこか伺いました。

(もしかして自治体からの紹介になるのかな?とも考えたので)

 

 

電話で対応してくださった方は、とても丁寧に教えてくださいました。

 

 


スポンサードリンク

 

 

 

電話の内容をまとめると、

 

・まだできたばかりの資格で、広島には資格者が1人しかいない。
・岡山なら7人いる。
・調査の相談や現地での相談窓口は、
   地盤品質判定士協議会のHPの番号にかけたら良い。
・電話相談だけなら東京の資格者で対応できる。
・実際に、現地に行って、調査と評価を行うのは、
   東京から向かうのは大変なので、
   近郊にいる資格者が現地に向かう。
   その辺も電話で相談して決めるという形が良いだろう。

 

電話対応してくださった方のニュアンスでは、

東京には資格者が多くいるようです。

 

 

私も、実際に店を出す住所がある程度確定したら、

まずは電話相談からお願いしてみようと思います。

コメントを残す

このページの先頭へ