きょうの料理 包まないデカギョーザ 20分で晩御飯

きょうの料理 2014年9月3日放送

 

主菜・副菜・デザートまでを20分で作るというシリーズです。

今回は、餃子を包まない、時短テクニックが紹介されました!

 

 

包まないデカギョーザ

材料

豚ひき肉 200g
はんぺん 1枚

 

酒 大さじ2

(日本酒でOK、紹興酒にするともっとプロっぽい味に)

 

オイスターソース 大さじ1

もやし 1袋

ぎょうざの皮 1袋(25枚)

ごま油 大さじ1

片栗粉 小さじ1/2

 

酢醤油

酢 大さじ2

しょうゆ 大さじ2

 

 


スポンサードリンク

 

 

作り方

【1】ボウルに、豚ひき肉、袋の中で揉んで細かくしたはんぺんを
入れます。

point
はんぺんにしっかり味がついているので、
味付けはオイスターソースだけでOKです。

【2】酒、オイスターソースを入れて、しっかりもみます。

【3】もやしを手でバリバリ潰しながらひき肉に混ぜていきます。

【4】ギョーザの皮を細切りにします。
【5】冷たいフライパンに皮の3分の2くらいを入れ、

ごま油を皮にかけて、フライパンに皮を広げ、
その上に餃子のタネを敷き、広げます。

 

【6】残りの皮に片栗粉を少しまぶして、

餃子の上に乗せていきます。
【7】蓋をして中火で8分加熱します。
【8】餃子のタレを作ります。しょうゆと酢は同量入ります。

【9】餃子は焼けて来たら、鍋肌からごま油を回しいれます。
こうすることで、皮がパリッとするそうです。

 

【10】真ん中を押して、しっかりしていれば火が入っています。
皿をフライパンにかぶせてひっくり返したら完成です。

 

感想

本当に20分で作り上げてしまって、すごかったです!

餃子の皮で包まなくても、

パリっと仕上げることができるのがいいですね!

 

我が家も兼業で時間がないので、

ぜひ作ってみたいと思いました!

 

 

 

 

ゴーヤはたんぱく質や油と合わせることで、苦味がマイルドになるそうです!

ゴーヤとツナのホットサラダ

材料(4人分)

ゴーヤ 1本

白マイタケ 1パック

ツナ(缶詰/油漬け)(小)1缶

顆粒スープの素(中華風) 小さじ1

作り方

【1】ゴーヤは半分に切り、スプーンでワタを取り除きます。
端を切り落とし、半月切りにします。
【2】耐熱容器にゴーヤを入れ、白マイタケを手でほぐして入れます。

 

【3】ツナ缶を油ごと入れ、顆粒スープの素を入れ、軽く混ぜて、
ラップをふんわりかぶせて、600wの電子レンジで5分加熱します。

 

【4】全体を軽く混ぜ、香りづけにおしょうゆを入れて、混ぜ、
皿に盛り付けます。

 

感想

ゴーヤの緑がとても美しい、サラダでした!

食べ応えも十分ありそうです!

ツナと一緒だと、苦味があってもおいしく食べられそうですね。

 

 

 


スポンサードリンク

 

 

 

 

加熱するのは具材だけ!冷たい豆乳を使うので、冷たいスープが時短でできます!

冷製豆乳ミネストローネ

材料(4人分)

エリンギ 1パック
ナス 1個

オクラ 1パック(8~10本)

塩 小さじ1/2

ごま油 小さじ1

豆乳(無調整) 2カップ

3倍濃縮めんつゆ 大さじ3

ミニトマト 4個

 

作り方

【1】耐熱容器に、かさをはずして1cm角に切り、

軸は4等分くらいに切ったエリンギと、

ヘタを取り、同じくらいのサイズに切ったナスを入れます。

point
季節によって、野菜を変えてもいいし、じゃがいもなどを
入れてもおいしいそうです。

【2】ネットのまま洗ったオクラのヘタを取り、
1cmくらいに切り、耐熱容器に入れます。

point
ネットに入ったままオクラを洗うと、

毛もきれいにとれて、口当たりがよくなるそうです。

【3】塩とごま油を入れて、軽く混ぜ、
ラップをしてレンジで600wで5分加熱します。

 

【4】スープの容器に具を分けます。

ミニトマトはヘタを取り、半分に切り、(4)に加えます。

【5】豆乳2カップ、3倍濃縮めんつゆを合わせます。
(くせのある豆乳でもめんつゆと合わせると食べやすくなるそうです)

 

point
ちょっとめんつゆを濃くすると、

そうめんのつけだれにも使えるそうです。

【6】具材に豆乳めんつゆを注ぎ、冷蔵庫で冷やします。

 

感想

電子レンジだけで作れる、冷たいスープで、

これは楽チンですね!

 

生のミニトマトが彩のアクセントになって、

とてもおしゃれな感じに仕上がっていたと思いました。

 

豆乳とめんつゆだとまずはずれないと思いますので

ぜひ作ってみたいと思いました。

 

 

 

 

 

しゅわしゅわジャスミンゼリー

材料(4人分)

ジャスミン茶(市販)カップ1/4

粉ゼラチン 1袋(5g)

砂糖 大さじ3

残りのジャスミン茶 カップ3/4

作り方

【1】ジャスミンティー 4分の1カップに
粉ゼラチンを振り入れて(混ぜなくてOK!)、

600wで1分電子レンジで加熱する

 

【2】ゼリーを冷やす氷水を作ります。
ステンレスボウルに水+氷+塩を入れて、
さらにもう一回り小さなステンレスボウルを
重ね、小さな冷蔵庫を作っていきます。

point
氷水に塩を入れることで、
より温度が下がって早く冷やすことができます。

 

【3】レンジから出したジャスミンティー+ゼラチンは

きれいな透明になっていればOKです。

 

【4】あついうちに砂糖を入れ、よく混ぜてから、

冷たいジャスミンティー3/4カップを

少しずつ入れていきます。

 

【5】ボウルの中にジャスミンゼリーを入れて、
さらに蓋をして冷やします。

 

【6】レモンの皮をむき

(国産が手に入らない場合は皮をむくとよいそうです)、
スライスして、種を取り除きます。

 

【7】ゼリーをかき混ぜてクラッシュさせてから器に盛り、
スライスレモンを飾り、サイダーを上から注ぎます。

 

炭酸が苦手な方は、ジュースでOKです。

 

感想

グラスがおしゃれなものを使うと、

グッとおしゃれになると思います!

 

サイダーの代わりに、ジンジャエールとか入れると

ちょっと大人な感じになるかもしれないですね!

 

 


スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ