駆け込みドクター 6月14日 正しい鼻うがいの方法とは?

駆け込みドクター2015年6月14日放送

 

●知らないと本当は怖い 鼻と耳の不調スペシャル③

 

1ページ目 鼻風邪の時は内科よりも耳鼻科にかかった方が良い?

2ページ目 隠れ鼻づまりが子どもの脳の発達を遅らせる!?

無理な耳抜きは返って細菌を耳に送り込んでしまう!?


スポンサードリンク

 

気圧の変化やプールで泳いだ時など、

耳に違和感(耳づまり)を感じて自分で耳抜きをしてしまいがちです。

 

専門医の先生によると、

頻繁に行うのは鼻から耳に細菌を送り込んでしまう原因になったり、

鼓膜が破れることがあるので、

しない方が良いとのことでした。

 

耳抜きをするのではなく、

飴をなめたり、するもの効果的なんだとか。

 

長く耳がつまった感じが続くようなら、

耳鼻科受診した方が良いそうです。

 

正しい鼻うがいの方法

医師によると、

鼻うがいは0.9%の生理食塩水でやらないと

鼻の粘膜に炎症を起こす原因になってしまうそうです。

 

水道水も良くないし、濃すぎる濃度の塩水もよくないとのことでした。

 


スポンサードリンク

0.9%生理食塩水の作り方

水1Lに対して、食塩9gを混ぜ合わせます。

温度もぬるま湯がおススメとのことでした。

 

作るのが大変という方向け。

楽天市場の0.9%生理食塩水の商品をまとめました。

興味のある方はこちら

楽天市場 生理食塩水 リンク集

 

開封後はしっかりキャップをして、

冷蔵庫で保管してください。

 

使用する分だけをきれいな容器に取り分けてから、

短時間電子レンジ等で温めてぬるま湯にするのがおススメです。

 

理想は1回で使い切ることですが、

500ml使い切るのはムズカシイと思います。

 

雑菌が湧いたり腐ったりするので、

開封後はできるだけ早く使い切ってください。

外観に変化があったり、7日を超えるようなら

廃棄した方が良いかと思います。

 


スポンサードリンク

 

次のページへ続きます!
耳の老化を予防できる3つの予防法とは?

人気ページをまとめました。

wakutuki2

名称未設定 1のコピーのコピー

コメントを残す

このページの先頭へ