ボンビーガール 松本伊代 豚の生姜焼きを鶏むね肉で!

ボンビーガール2015年7月7日放送

松本伊代さんが鶏むね肉で代用した豚の生姜焼きレシピなどを紹介されました!やわらかく・淡白になりすぎないアイデアレシピでとてもおいしそうでした!

松本さんと山口さんが買い物にいった激安スーパーはこちら

●鶏むね肉を使っても!ジューシーな生姜焼き


スポンサードリンク

材料

鶏むね肉 300g

りんご 1個

トマト 1/2個

チンゲンサイ 1袋

ラード(炒め用)

 

<たれ>

しょうゆ 大さじ3

酒 大さじ3

ショウガ 小さじ1(すりおろし)

作り方

【1】鶏むね肉は皮をとって、繊維を断ち切るようにそぎ切りにし、

さらに、麺棒で上から叩きます。

【2】りんごの皮ごとすりおろします。

【3】鶏むねにくを2で漬け込みます。

リンゴの酵素でお肉が柔らかくなるそうです。

 

【4】トマトはヘタを取り、皮付きのままくし切りにします。

くし切りの仕方

【5】チンゲンサイは食べやすい大きさにざく切りに。


スポンサードリンク

【6】フライパンにごま油をしき、

5のチンゲンサイの芯の部分から炒めます。

塩、白ごま、

【7】3にたれの材料を加えて揉みます。

【8】フライパンを熱して、油の代わりにラードをしき、溶かします。

動物脂を使うことでジューシーに仕上がるそうです!

【9】7を1枚ずつフライパンに並べて火を通します。

【10】7のたれもすべてフライパンに入れます。

感想

スタッフの人が

「(伊代さんの料理の腕)相当やべえっす」と言っていたので

やや心配していた山口さんですが、

出来上がった料理を見て

「(料理)できますね!」とかなりほっとした様子でした。

テレビで見ても、とてもおいしそうでした!

伊代さんは淡白になりすぎないようにラードを使っていましたが、

ダイエッターの人はあえて省いて作ってみても良いかもしれないな

と思いました!


スポンサードリンク

次のページ

節約材料でピーマンの肉詰めレシピ!に続きます!

コメントを残す

このページの先頭へ