トリックハンター 格安トウモロコシを高級トウモロコシ並においしくする茹で方!

トリックハンター2015年7月8日放送

1本540円の高級なトウモロコシと1本100円の格安のトウモロコシでは糖度が6%も違うそうです!

ある裏ワザを加えることで、

格安トウモロコシも高級トウモロコシと変わらないくらいおいしくできるそうです。

●トリックシェフ トウモロコシ


スポンサードリンク

材料

トウモロコシ 1本

 

作り方

【1】トウモロコシの皮をむくときに、最後1枚の薄皮はむかずに残します。

【2】鍋に水とトウモロコシを入れ、水から茹でます。

【3】2の水が沸騰してから5分間さらに茹でたら完成です!

 

この方法でトウモロコシを茹でると、

糖度11.7%⇒17.3%までアップしたそうです!

 

なぜ薄皮一枚残して茹でると甘さがアップするの?

トウモロコシの中にはでんぷんが含まれているので、

茹でると甘みがアップするのですが、

皮をすべてむいた状態で茹でると、

でんぷんが茹で汁の中に流れ出てしまうそうです。

 

皮を一枚残して茹でると、

トウモロコシのでんぷんが外に流れ出ないので、

とても甘く仕上げることができるそうです!

 

感想

試食したゲストの方は

「甘さという点では全く差がない」

「違いがわからない」

と口々にコメントされていました。

 

我が家はトウモロコシは茹でずに蒸し器で蒸し上げることが多いのですが、

蒸し器を使うのは面倒という人も、

この裏ワザを使うと蒸すのと同じくらい甘く仕上げることができそうですね♪


スポンサードリンク

人気記事をまとめました。

ryouribana-ー

コメントを残す

このページの先頭へ