あのニュースで得する人損する人レシピ! 家事えもん チャーハンをパラパラにする新しいコツとは? 

あのニュースで得する人損する人2015年7月9日放送

●チャーハンをパラパラにするマル秘技!

<家事えもん 初心者でもパラパラなのにしっとりのチャーハンが作れる裏ワザ!>


スポンサードリンク

<材料>

ラード 大さじ2

酒 大さじ2

塩・コショウ 少々

中華だし 小さじ1/2

<作り方>

【1】ご飯にラードと酒を加えてよく混ぜます。

ラードでご飯をコーティングして、ぬめりを出さないようにして、

酒でごはんに甘みをプラスするそうです!

【2】フライパンを熱したら、油はひかずに1を入れて炒めます。

【3】2を塩コショウと中華だしで味付けします。

【4】ご飯をいったんフライパンから取り出します。

※ここで溶き卵を入れると、卵にどんどん火が入って、

カサカサのチャーハンになってしまうので、

ごはんと卵は別々にいためるのが、

パラしっとりチャーハンのコツなんだとか。

 

【5】溶き卵を炒めて火が入ったら、4を加えます。

卵とご飯をしっかり混ぜます。

火は4を加えたらすぐに止めます。

【6】5を皿に盛り付けます。

 

 

 

パラしっとりチャーハンを使って!子どもも喜ぶやさいたっぷり

●タコライス風チャーハン

<材料>

豚ひき肉 200g

ニンニク 小さじ1/2(すりおろし)

オリーブオイル 大さじ2

一味(お好みで)

ケチャップ 大さじ5

ウスターソース 大さじ1.5

 

レタス

トマト

温泉卵

<作り方>

【1】フライパンにオリーブオイルをしき、ひき肉とにんにくを炒めます。

泡だて器で混ぜると、ひき肉が細かく仕上げるそうです。

辛いのが好きな方は一味を加えます。

【2】1にケチャップとウスターソースを加え入れて泡だて器で

しっかり混ぜます。

【3】ぱらしっとりチャーハンの上に食べやすい大きさにカットした

レタスを乗せます。

【4】3の上に2を盛り付け、

食べやすい大きさに切ったトマトなども

盛り付けて、最後に温泉卵を乗せたら完成です!

 

感想

タコチャーハン、見た目からめちゃくちゃおいしそうでした!

これは作ってみたいです!

「これだったら作り置きして翌日食べてもおいしいと思う!」

と言っている人もいました。


スポンサードリンク

 

<街頭アンケートで主婦のパラパラチャーハン裏ワザ集>

●温かいご飯をサッと水洗いしてから、炒める

ご飯の表面にあるでんぷん質が粘り気の原因。

ご飯をあらってぬめりを落とすことでパラパラになるそうです。

 

●卵かけごはんにしてから、炒める。

卵でごはんをコーティングすることで、パラパラになるそうです。

 

●白ごまとたくあんを加えるとパラパラに

細かく刻んだたくあんと、白ごまを入れると、

パラパラになるつつ、香りや食感も良くなるそうです!

たくあんを入れることで、その塩分とうま味でしょうゆなど他の調味料がいらなくなるので

べちゃっとしにくいそうです。

また、白ごまのプチプチした食感を加えて、よりパラパラ感が加わるそうです。

 

<板前さんの裏ワザ>

●寿司酢を大さじ2杯入れた酢飯(150g)で炒めるだけパラパラになる!

温かいご飯に寿司酢を加えて水分を飛ばします。

後は通常のチャーハンと同じ作り方なんだそうです。

 

試食したゲストの方によると

「お酢の味は全くしないけど、なんだかさっぱりしていますね!」

「これうまい」

「これ好きだな」

と口々に絶賛されていました。

 

ご飯に寿司酢を加えることで、

米のぬめり成分が外に流れるのを防いでくれるそうです。

おにぎりは米粒が手にくっつくのに、

寿司飯はあまり手にくっつかないのはこのせいなんだとか。

 

熱によって酸味が飛ぶので、酢の味はわからないそうです。

しかし、ごはん150gに大さじ2杯以上加えると、

酢の酸味が残ってしまうのだとか。


スポンサードリンク

次のページ 

家事えもんの残ったカレーで作る絶品ドライカレーレシピ

に続きます!

コメントを残す

このページの先頭へ