たけしの家庭の医学 奥園流!【電子レンジで作る!】トマトと豆のピリ辛鍋

たけしの家庭の医学2015年9月1日放送

健康に長生きする秘訣は腸内細菌(フローラ)を整えること!奥園さん流の腸に良いレシピが紹介されました。作り方も簡単!鍋ではなく、電子レンジだけで作るので、調理も熱くないという嬉しいレシピでした!

●【電子レンジで作る!】トマトと豆のピリ辛鍋


スポンサードリンク

材料

トマト 2個

オクラ 8本

ゆで大豆 100g

白菜キムチ 100g

すりおろしニンニク 1かけ分

昆布1×10cm 1枚

ちりめんじゃこ 10g

なめこ 1袋

<合わせ調味料>

味噌 大さじ1

ヨーグルト 大さじ2

みりん 大さじ1~2

 

ピザ用チーズ 50g

ごま油 適宜


スポンサードリンク

作り方

【1】トマトはざく切りにします。オクラ8本は小口切りにします。

【2】ボウルにトマトとゆで大豆、白菜キムチ、すりおろしにんにく、

を入れます。

【3】昆布はハサミで細かく切りながら2に入れます。

【4】3にちりめんじゃことオクラを半量(4本分)、なめこを加えて

軽く混ぜ合わせます。

【5】合わせ調味料をよく混ぜます。

【6】中深皿に4を一人分ずつ盛り付けます。

【7】6の上に5の合わせ調味料をかけます。

その上にピザ用チーズをかけます。

さらにその上に残しておいたオクラをのせます。

【8】7にふんわりラップをかけて、600w3分電子レンジで加熱します。

【9】8にごまあぶらをかけたら完成です!

 

健康point

メイン食材のトマトには、

腸に良いとされる水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の割合比率が1:2なんだそうです。

オクラは8本食べるとレタス1個分の食物繊維になるそうです。

白菜キムチで乳酸菌をプラス。

なめこを入れて水溶性食物繊維をプラス。

 

合わせ調味料で、乳酸菌をさらにプラス。

ヨーグルトを加えることで乳酸菌と味に酸味をプラスできるそうです。

酸味を入れると、全体の味が軽くなるのだとか。

感想

試食した番組のゲストの方の反応は

「電子レンジだけでつくったと思えない味!」

「コトコト煮込んだみたい」

と大好評でした。

 

まだまだ蒸し暑い日が続いているので、
電子レンジだけで作れるレシピはうれしいですね!

すりおろしにんにくを入れなかったり、キムチの量を調節したら、

昼に料理する気力がない主婦のお昼ご飯にもよさそうだと思いました。


スポンサードリンク

次のレシピへ続きます!
たけしの家庭の医学 奥園流 長芋サラダ 乳酸菌たっぷりソース

コメントを残す

このページの先頭へ