ソレダメ しじみは冷凍した方が栄養素がアップする!?おいしい食べ方は?

ソレダメ2015年9月9日放送

冷凍したしじみの栄養素や、おいしさアップの秘密や、しじみをおいしく冷凍する方法や、冷凍したしじみでしじみ汁を作る方法などが紹介されました!また、こんにゃくを冷凍することでお肉のような食感になることを利用して、唐揚げやハンバーグなどを作る方法が紹介されました!

●冷凍した方が栄養素がアップする食材とは?

●しじみ


スポンサードリンク

冷凍することで、酵素が働き、

オルニチンというアミノ酸が4倍になるそうです。

 

お吸い物などにする場合、一度冷凍することで細胞が壊れ、

中のエキスが出やすくなり、よりおいしくなるそうです。

しじみの冷凍法

砂を出した後、タッパーなどにしじみとしじみが浸るくらいの水を入れて

そのまま冷凍すると良いそうです。

こうすることでしじみの乾燥が予防できるそうです。

冷凍後1か月くらいはおいしく食べられるそうです。

冷凍しじみで作るしじみ汁

<作り方>

【1】凍ったシジミを水にさらして半解凍にします。

【2】中身が凍ったまま鍋に入れてOKです。

しじみを鍋に入れて火にかけます。

あとは、普通にお吸い物を作ったりお味噌汁を作る手順で作ります。

感想

実際に冷凍したしじみで作ったお吸い物と、

冷凍しないで作ったお吸い物を番組のゲストの方が試食したら

口々に

「ぜんぜん違う!香りも味も!!」

「しじみが同じ量入っていると思えない!」

とコメントされていました。

貝は腐りやすいですし、腐ったらすざまじいニオイがするので、

冷凍保存できるというのはうれしい裏ワザですね。

我が家でもぜひやってみようと思います。


スポンサードリンク

冷凍するとおいしくなる食品 こんにゃく

こんにゃくは冷凍するとお肉のような食感になり、味もよくしみ込むようになるそうです。

関連記事

きょうの健康 凍みこんにゃくレシピ ナムル・エスニックサラダ・つぶつぶこんにゃくとバナナのラッシー

あのニュースで得する人損する人 氷こんにゃくで楽やせダイエット!

冷凍こんにゃくの作り方

食べやすい大きさや調理に合わせてカットしておいて、

1日冷凍庫で冷凍します。

冷凍こんにゃくの解凍の仕方

ザルなどに冷凍こんにゃくを入れ、

上からさっとお湯をかけ、

キッチンペーパーなどでしっかり水けを切るだけ。

冷凍こんにゃくアレンジレシピ

お肉のかわりに冷凍こんにゃくを入れた「こんにゃくニラ炒め」

「こんにゃくの唐揚げ」「冷凍こんにゃくのハンバーグ」

煮物に入れても〇

ただし、味が染み込みやすいので、タレに長く漬け込んでおくと

塩辛くなってしまうことがあるので注意が必要なんだそうです。

 

冷凍ハンバーグは作り方は普通のハンバーグと同じなんだそうです。

肉をれいとうこんにゃくに置き換えて作ります。

冷凍こんにゃくをそぼろ状にしたものを水けをよく切って、

玉ねぎ、卵、塩、コショウパン粉、つなぎの小麦粉はやや多めに

入れてよく混ぜて焼くとできるそうです。

 

試食したゲストの方は

「歯ごたえがすごく良い!」

「(ハンバーグは)こんにゃくで作ったってわからない!」

とコメントされていました。

 

冷凍こんにゃくで作るハンバーグの作り方をネットで調べたら紹介しているところを見つけました!

ちゃんとレシピがあった方が良い方は参考にどうぞ

http://ameblo.jp/sugartv/entry-12042920239.html

感想

冷凍こんにゃくでハンバーグまで作れてしまうんですね!

びっくりです。

冷凍こんにゃく+豆腐でハンバーグを作ったら

ダイエッターにはめちゃくちゃうれしいレシピになりそうです。


スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ