あさイチ 10月21日 スゴ技Q 秋の害虫駆除

2014年10月21日放送

秋以降増える害虫に対する対策が紹介されました。

 

秋以降増える害虫

 

●チャタテムシ(本ジラミ)

冬に増える害虫、チャタテムシ。
本などに溜まる埃の中によくいるカビの一種
『アスペルギルス』を餌にするため、

本棚によくいるそうです。

 

チャタテムシは生きている時は大丈夫ですが、
死骸がアトピー性皮膚炎などのアレルギーの原因となるそうです。

 

アレルギー性喘息患者の5人に1人がチャタテムシの死骸に

対してアレルギーを持っており、

大人の喘息のきっかけになりやすい物質なんだそうです。
チャタテムシが発生しやすいものは、
そば殻の枕、古いパスタ・小麦粉、本棚など、

湿気が溜まりやすくカビが生えやすいものなんだそうです。

 

黒カビはチャタテムシのエサにならないそうで、
洗面所などでは増えないそうです。

 

対策は、

本棚などの埃をこまめに掃除することなんだそうです。

 

 


スポンサードリンク

 

 

●チカイエカ

ヒトスジシマカよりも繁殖力が高く、人の血を吸わなくても繁殖
できるそうです。産卵前に人の血を吸うそうです。

窓を少しあけて窓際におくと、風に乗って成分が部屋全体に早く
回るだけでなく、蚊が外から入ってくるのを防ぐそうです。

蚊は繁殖するのに水回りにいることが多いので、
洗面所付近などに置いておくのも効果的なんだそうです。

●ヒトスジシマカ

卵を植木鉢側面によく植えつけるそうです。

植木鉢や植木鉢の水受けをまめに洗うことが大事なんだそうです。

蚊の卵やボウフラを排水溝や川など、水の流れがあるところに

流すと生きられないそうです。

 

●ゴキブリ

夏は網戸などの隙間から家に入ってくることが多いのですが、

冬は侵入経路が変わるそうです。

 

お湯をよく使う、

流し下のパイプに隙間があるとそこから入ってくるので

『待ち伏せ殺虫スプレー』が良いそうです。

 

流し下の配管にあからじめ殺虫スプレーを噴霧しておく

良いそうです。

 

楽天市場の殺虫スプレー リンク集

 

 

2週間もつそうなので、

2週間に1回のペースで噴霧すると良さそうです。

 

 

 


スポンサードリンク

 

 

 

秋以降有効な殺虫剤とは?

 

噴煙型がおススメとのことです!

 

この時期気温が下がってくるので、

ゴキブリの食欲が減少するそうです。

 

そのため、毒餌型の殺虫剤の効果があまり期待できないそうです。

 

 

噴煙型の殺虫剤の使い方は、2度やることが大切なんだそうです。

 

1度目の噴煙でゴキブリを退治

しかし、卵は死なないので、

卵が孵化してくる2週間後にもう一度噴煙殺虫剤をすることで

孵化したゴキブリも殺し、

外から入ってこなければ完全に

家からいなくならせることができるそうです。

 

 

 

ペットやお子さんがいて、

噴霧型殺虫剤がソファや床にくっつくのが気になる人は、

床はどうにもなりませんが、ソファやペットや赤ちゃんが

触りそうなものは、あらかじめビニールの中に入れたり

部屋の外にもって出るなどしたら良いとのことでした。

 

まれに噴霧型殺虫剤で、火災警報器がなることがあるそうです。

それに関しては、対策はないようです。

 

 

●カメムシ

カメムシは窓の1~2mmの隙間から家に入ってくるそうです。

そのため、窓に対策することが大切なんだそうです。

 

侵入防止対策

カメムシ用殺虫剤を窓枠全体と、窓を開けて、

隙間部分全体に噴霧します。

殺虫スプレーはのど粘膜を傷つけるので、マスクなどをしてから

行ってください。

 

カメムシは危機になると、臭腺から臭いにおいを出すそうです。

 

カメムシの取り方

台所用洗剤を空き瓶に2~3滴入れて、水を入れてよく泡立てます。

カメムシをピンセットなどでつまんだら、すばやく瓶の中に入れます。

 

普通の水だと、

水の表面張力によりカメムシが水面に浮き、

においが出てきます。

中性洗剤を水に入れることで、水の表面張力を下げるので、

カメムシが水にすばやく沈むので臭くならないそうです。

 

 

●チョウバエ

室内に2~3匹いたら、家の中で発生しているそうです。

浴槽や排水口によくいるので、熱めのお湯を浴槽や

排水溝に流しいれると駆除できるそうです。

 

●ノシメマダラメイガ

昔よく米びつにコクゾウムシのようにいた

虫とのことです。

 

 

 

感想

この時期、毒餌型のゴキブリ殺虫剤が効かないというのが

すごく勉強になりました!

 

うちは住宅の周りが農地とか、

アスファルトで舗装されていない部分もかなりあるので、

外から害虫が入ってきやすいので、

網戸に虫よけの貼り付ける器具をを使ったりしています。

 

窓枠全体や排水パイプに殺虫剤をしっかり噴霧して

外からの入ってこられない対策をしていきたいです!

 

 


スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ