ヒルナンデス カルディコーヒー 人気ワイン

カルディコーヒーファームのヒットの秘密に迫る 第二弾!
ヒルナンデス 2014年7月7日

 

 

今回もカルディコーヒーのおすすめレシピなど色々紹介されました。

カルディコーヒー ワインの秘密

カルディコーヒーファームでは
女性客が多いので、
甘口・アルコール度数の低いお酒の品ぞろえが
豊富なんだそうです。

 

ラベルが味のイメージが合わないうなデザインの場合
メーカーに直接交渉してデザインを変えたりしているそうです。

 

また、
値段はだいたい1000円前後の、
リーズナブルなラインナップにして
女性が手に取りやすい工夫をしているそうです。

 

 


スポンサードリンク

 

 

・カルディコーヒー一番人気の甘口ワイン
スペイン産 サングリア
ソル・デ・ベラーノ 717円

 

スライスレモンや氷を入れても。
最近は氷を入れて飲む人も多いのだとか。

 

 

・カルディコーヒー2番目の人気甘口ワイン
桃のスパークリングワイン
ペスカ

 

 

●カルディ 今年の夏の一押し
イタリア リモンッチェロ 1070円

 

南イタリア産 レモンリキュール

 

オン・ザ・ロックでもおいしいですが、
アルコール度数30度で高めなので、
ビールで割ると少しマイルドに。

 

アイスにかけるとお酒が苦手な人にも。

 

~感想~
桃のスパークリングワインのペスカって、
ラベルがかわいくていつも気になっていました。
あのかわいいラベルは、カルディが指定していたんですね!

 

 

●カルディコーヒーのコーヒーの秘密

 

・カルディは焙煎珈琲は、
1か月以内で飲み切ることをお勧めしているそうです。

 

焙煎珈琲の賞味期限は一般的に半年~1年のところが多い
とのことですが、
カルディは香りを大切にしているので、
店頭には焙煎後1か月以内の商品しか置いていないんだとか。
一袋200gのもののみ販売しているそうです。(約20杯分)

 

<コーヒー豆の正しい保存方法>

冷蔵庫・冷凍庫に保存するのは向いていないそうです。
⇒冷蔵庫に入れると、

他の食べ物の香りがついてしまったり、
結露がついたりするのでお勧めできないそうです。

 

室温の中で、密閉容器に入れて、
高温多湿をさけて保存すると良いそうです。

 

海外の珍しい料理は、
レトルトかキット(材料一式)で販売している。

海外の珍しい料理を調味料や材料を一から揃えるのは大変なので、
レトルトかキット製品を揃えているそうです。

 

今年カルディで大人気のレトルトカレー
・モロッコの レモンチキンカレー

 

 

~感想~

番組で放送されたキット製品で、
タイのひき肉のサラダ「ラーブ」がすごくおいしそうでした。
ひき肉だけで作れるとのことで、ササッと作れて

タイ料理好きな我が家の家族に受けそうです

 

 


スポンサードリンク

 

 

カルディ 人気のハーブ

カルディコーヒーは調味料やオイルも充実しており、
オリーブオイルは40種類揃えているそうです。

 

ハーブの種類もたくさん!

 

最近の減塩志向なので、
あえて塩を入れずにハーブミックスなども
複数販売しているとのことです。

 

・お魚のためのハーブミックス
・お肉のためのハーブミックス
が特に人気なんだそうです。

 

●決め手は調味料! カルディお勧めの
トマトと生ハムの冷製パスタ 

<材料>

カッペリーニ
トマト
サラダ菜
飲むための桃のお酢 (982円)

 

イタリアでは桃の果肉+バルサミコ酢/レモンで味付けする
冷製パスタを出すお店も結構あるそうです。
桃のお酢を使うことで、↑の代用をしてしまおうというもの。

 

<作り方>

茹でて冷やしたカッペリーニ(細麺)と
材料を混ぜるだけです。

 

~感想~
ちょっと甘くて、隠し味に梅が入っているような感じと
黒澤さんが言っていたので、ちょっと味の想像がつきますね。

 

香りもよさそうです。

 

ナスとトマトのマリネを作る時とかに
使ってもおいしいかもしれないと思いました!
興味津々です。

 

関連記事

カルディコーヒー 人気商品 ベスト3

 

 


スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ