マツコの知らない世界 チーズ 6Pチーズの醤油焼き

マツコの知らない世界 2014年11月11日放送

 

あまり知られていないチーズのあれこれについて特集されました!

 

チーズの種類

ナチュラルチーズ

フレッシュタイプ

ミルクを固めて水分を抜いただけのもので、新鮮度が重要。

新鮮で優しい味が特徴なんだとか。

 

青カビタイプ

ミルクに青かび菌を入れて作ったものなんだとか。

 

ゴルゴンゾーラピカンテをパスタに使ったりは

したことがありますが、

フランスの青かびチーズはほとんどわかりません。

 

そのままでは、

塩味も香りもきつすぎて食べられないですが、

ピザに乗せてはちみつをかけて食べたら

最高で、よく作ります。

 

 


スポンサードリンク

 

 

シェーブルタイプ

ヤギのミルクで作ったもの。

酸味が強くパサパサした食感が特徴。

 

白カビタイプ

中がやわらかく、クリーミーでコクがあるのが特徴。

 

ウォッシュタイプ

表面を塩水や酒で洗って、熟成させたもの。

独特の匂いと力強い味が特徴なんだとか。

 

セミハード・ハードタイプ

うま味のしっかりした味で、日本人にもっとも

愛されているタイプのチーズなんだそうです。

 

●オッチェリ・バローロ(セミハードタイプ)

参考価格 400gで6000円くらい

 

高級ワインの搾りかすをワインにつけたチーズで、

香りが良くコクがある味が特徴なんだそうです。

 

マツコさんは「もうね!料理みたい」と

コメントしていました。

 

私はハードチーズの

パルミジャーノ・レッジャーノとか

ペコリーノロマーノとか料理に使います。

パルミジャーノ・レッジャーノはちゃんとした

ものを食べたら、市販の粉チーズには

戻れなくなりますね。

 

 

おいしいチーズを知るには

チーズを買う時は後ろの表示を見る!

北海道十勝100チーズスプレッド(よつ葉) 376円

いわゆるチーズではなく、チーズフードなんだそうです。

 

チーズの割合が51%以上だとチーズフードと呼ばれるそうです。

 

 

その他、

「乳を主原料とする食品」などの表示がされている商品も

あります。

こちらはチーズの割合が50%以下のものなんだとか。

 

チーズ=ナチュラルチーズ

ミルクを固めて発酵・熟成させたチーズなので、

そのままだと熟成が進んでしまうので、

管理がしづらいという点もあるそうです。

 

これを解決するために生まれたのが、

プロセスチーズ。

 

プロセスチーズとは

ナチュラルチーズを一度溶かして固めなおしたもの。

風味が変わらないというのが特徴なんだそうです。

 

有名メーカー別 おいしいチーズ

雪印メグミルク

・6Pチーズ(ロッピーチーズ)

・とろけるスライス

・さけるチーズ

イタリアのモッツァレラチーズの製法で作っているそうです。

 

六甲バター(Q.B.B)

・キャンディチーズ

 

森永乳業 (KRAFT)

・フィラデルフィア

 

明治(十勝)

・北海道十勝カマンベールチーズ

ナチュラルチーズですが、

熱を入れて発酵が進まないようになっているそうです。

 

日本人好みの癖のなくやわらかいチーズ。

 

・十勝 スマートチーズ

ナチュラルチーズよりのプロセスチーズで、割れ方も

ムニュっとした感じではなく、ホロホロと割れる食感が

特徴なんだそうです。

 

 


スポンサードリンク

 

チーズの栄養

●カルシウムが豊富

●虫歯予防になる

歯磨きはしてくださいとのことでした!

●糖質がほとんどない

牛乳には糖質がありますが、

水分が抜けるときに糖分が抜けるそうです。

 

 知らないうちに進化していた『あの』チーズ

とろけるスライス

1980年代後半に発売。

 

こんがり焼けるとろけるチーズ

パンが焼け過ぎないうちにとろけるチーズなんだそうです。

 

とろけるスライスのおいしい食べ方

とろけるスライスはレンジでチン!

チーズせんべいになるそうです。

 

<作り方>

クッキングシートの上に置いて、

レンジで1分30秒加熱するだけ!

 

 

マツコさんが「おいしい!とまんなくなっちゃった!」

と絶賛していました。

 

QBBブラックペッパー入り

「お酒に合う!

ビールに合わせるにはこれぐらいがいいね!」

とマツコさんがビールを一気飲みしていました。

 

6Pチーズは醤油焼きがおいしい

<作り方>

テフロン加工のフライパンに、

両面をこんがり焼いてからしょうゆをかける。

 

マツコさんが「・・・これおいしいね!」

としみじみ言いながら絶賛していました。

 

 

 お取り寄せ 世界の絶品チーズ

モッツァレラ・ディ・ブーファラ・カンパーナ

 

最高の水牛のジューシーなチーズなんだそうです。

 

昔イタリア料理教室で水牛のモッツァレラを食べましたが、

牛乳のものよりかなりおいしいと感じました。

通でなくても、食べ比べたらわかるものだな~と思いました!

 

お料理教室で、先生が

「ちゃんとした製品のモッツァレラは時間が経っても

固くならないんです」と言っていました。
楽天市場 モッツァレラ・ディ・ブーファラ・カンパーナ リンク集

 

桃モッツァレラ

今年セレブ主婦の間で流行していた食べ方なんだそうです。

フレッシュなチーズはフルーツとの相性も良くて、

桃以外でもぶどうなども合うそうです。

 

マツコさんも

「桃とモッツァレラ、おいしい!」

と驚いていました。

 

<作り方>

缶詰のももにちぎったモッツァレラを入れて、

オリーブオイル、ブラックペッパーであえたら完成です。

 

 

ハイジのラクレット

アニメ ハイジで暖炉で焼いて

パンにかけていたトロトロのチーズなんだそうです。

 

ラクレット・デュ・バレ

 

チーズをこんがりと焼いて

じゃがいもに乗せて食べるのが一般的なんだそうです。

 

トロットロのチーズがすごくおいしそうでした!

 

マツコさんは

「いろんなものにかけたい、これ(チーズ)を」

とのことでした。

 

 

エポワス

フランスチーズの王様

 

香りが強めということで、マツコさんが

涙目に・・・。

チーズにはまると好きになる人が多いそうです。

 

味が強いので、単独じゃなくて赤ワインやドライフルーツと

一緒に食べる前提のチーズなんだそうです。

 

感想

イタリアのチーズばかりで、フランスのチーズとかほとんど知らないのですが

チーズが大好きなので、エポワスに興味津々です。

 

スライスチーズを使った、

簡単チーズせんべいは絶対おいしいと思うのでぜひ作ってみたいと

思いました!

 


スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ