わたしと野菜のおいしい関係 揚げなすと豚肉のごまだれあえ レシピ

わたしと野菜のおいしい関係 7月9日放送 7月16日再放送

 

夏においしいナス!
茄子の皮の紫色のポリフェノール ナスニンは
動脈硬化や高血圧予防にもよいそうです。
しかも、ナスの9割は水分で、低カロリーなんだそうです。

 

 

 

家飲みのメインディッシュにどうぞ。しっかりした味が焼酎にあいます!

揚げなすと豚肉のごまだれあえ

このレシピのポイントは「ナスを揚げること」

ナスニンは水に溶けやすいそうですが、油で揚げると

失われにくいそうです。

 


スポンサードリンク

 

材料(2人分)

なす 2個

豚ロース肉 100g(薄切り)

 

片栗粉

サラダ油

 

<たれ>

練りごま(白) 大さじ1

しょうゆ 大さじ1/2

酢 大さじ1/2

ごま油 大さじ1/2

しょうがのしぼり汁 小さじ1

豆板醤 小さじ1/2

 

作り方

【1】ナスを乱切りにして、片栗粉をまんべんなくまぶし、

180度の油で揚げていきます。

 

point

あまりたくさんのナスを一度に入れると、油の温度が下がるので、

少しずつ上げていくのがポイントです。

 

番組では「焼き揚げ」する感じで、フライパンに1cmくらい油を

はって、フライパンを自分から向かって向こう側に倒すように

傾けて油を溜めて、そこでナスを揚げるようにしていました。

 

 

油の使いまわしは、活性酸素を発生して体に良くないので、

最近する人はほとんどいなくなりましたね。

たくさん使うとお金もかかるので、節約のためにいい方法だと

思います。

 

ただし、しっかりめに片栗粉をまぶさないと「焼き揚げ」すると

油がはねて危ないので気を付けてください。

 

【2】たれの材料を混ぜ合わせます。

【3】豚肉を一口大に切って、熱湯でさっとゆでます。

赤い色が白くなればOKです。

point

茹でることで余分な脂を落とし、

炒めるよりもヘルシーに召し上がれます。

 

【4】(3)に(2)をあえます。

point

揚げたナスにはコクがあるので、豚肉だけに味をつけます。

豚肉をタレがわりにしてしまうとのことです!

 

味的にはもっとたれが多くてもおいしいですが、

たれを増やすとカロリーも上がってしまうので、

カロリーカットの工夫とのことです。

 

【5】(4)に(1)をさっくり混ぜ合わせて完成です。

 

補足

乱切りのやり方 youtube動画

 

感想

揚げなすはおいしいですよね。

油を吸ったナスは最高にお酒に合いますね!

見た目も豪華でとってもおいしそうなレシピでした。

 

しかし、揚げるのでカロリーも気になります。

ちょっとしたカロリーカットの工夫がされているので、

いつもより心が痛まないのもいいですね!

 

youさんの反応が一番よかったレシピでした。

これは味の想像がつきますし、絶対おいしいですよね。

ナスの食感がすごくいい!と絶賛されていました。

 

 

 


スポンサードリンク

 

 

 

 ビールにピッタリ!

蒸しなすのエスニックサラダ

材料(2人分)

なす 2個
にら 1/2ワ
赤とうがらし 1本分

 

<調味料>

ナンプラー 大さじ2

レモン汁 大さじ1

はちみつ 小さじ2

 

<用意するもの>

鍋かフライパンに入り、

その上からきっちり蓋ができるサイズのボウルや皿などの耐熱容器

作り方

【1】ヘタを取り、なすを8等分に切ります。

【2】フライパンや鍋に入るサイズのボウルやお皿など耐熱容器を用意し、

フライパンや鍋に浅く水をはってから、耐熱容器を入れ、耐熱容器の中に

(1)を入れ、フライパン/鍋に蓋をしてナスを10分蒸す。

【3】ニラをなるべく細かく切る。

【4】ボウルにニラと調味料を入れて混ぜる。

【5】(4)を冷蔵庫に入れて冷やします。冷蔵庫で15分冷やすと、

自然と水が上がってきて、味も馴染み(4)がソースになります。

【6】蒸しあがったナスを皿に盛り付け、(5)をかけたら完成です。

 

感想

冷蔵庫で冷やして食べるのもおいしいそうです。

油を使わないので、とってもヘルシーで、ダイエッターの味方ですね!

 

ナスを蒸すのは、電子レンジを使ってもできるかなと思いました。

 

youさんは「これはしゃれていうので、作れたら『できる女風』

になれますね!とのことでした。

ナンプラーがいい仕事をしているそうです。

 

関連記事

ボンビーガール 安めぐみさんの蒸しなすのみぞれあんかけ

 

 

 

家飲みと相性が抜群にいいブロッコリー。

ブロッコリーにはアルコールで失われるビタミンB1やCが豊富なんだそうです。

家のみのシメはこれで決まり!

 なすとブロッコリーのばたーじょうゆ丼

材料(2人分)

なす 2個

ブロッコリー 1/2個

ごはん 茶わん2杯

 

オリーブ油 大さじ1

にんにく 2かけ分

 

バター 10g

しょうゆ 大さじ2

みりん みりん 大さじ1

白ワイン 白ワイン 大さじ1

塩・黒コショウ 適量

 

作り方

【1】なすは1cm角にカットする。ブロッコリーは粗みじん切りにする。

【2】フライパンにオリーブ油、にんにくを入れ、弱火で炒める。

香りが立ってきたら、なすとブロッコリーを入れ、中火で炒める。

【3】調味料を加えて、よく混ぜる。

【4】ごはんにかけたらできあがり。

 

感想

お肉が入らない分、バターでコクを出すレシピなんだそうです。

油でナスがこってりするので、お肉のかわりになりそうですね。

 

意外とさっぱりしているようで、

ナスが物足りなくないけど、さっぱりしていて、

シメにいいですね!とのことでした。

 

 

 


スポンサードリンク

 

コメントを残す

このページの先頭へ