わらび餅のレシピ!本格派から人気・アレンジ・ローカロリーまで

●山ちゃんの創作料理 豆腐を使ったわらび餅レシピ

なんと!お豆腐を使ったわらび餅のレシピです。


スポンサードリンク

〈材料 1人前〉

絹豆腐:150g
片栗粉:大さじ3杯
黒蜜:適量(お好みに合わせて)
きな粉:適量(お好みに合わせて)

〈作り方〉

絹豆腐・片栗粉・黒蜜をボウルに入れましょう。
豆腐がペースト状になるまで、かき混ぜます。
小さめのお鍋にボウルの中身を注ぎ入れます。
強火で粘り気が出るまで、手早くかき混ぜましょう。
粘り気が強くなったら、タッパーやバットへ移し、粗熱を取ります。
粗熱を取ったら、冷凍庫で1時間程度冷やしましょう。
充分に冷えたら、お好みのサイズにカットし、きな粉をまぶします。
黒蜜をたっぷりとかけて、出来上がりです。ポイントは粘り気です。

http://cooking-yamachan.hatenablog.jp/entry/2013/10/22/054835

豆腐を使ったわらび餅。
滑らかな食感で柔らかくて美味しそうですね♪

夏の暑い日、子供達の食欲が落ちたり、
夏風邪で食べれなくなった時にすごく良さそうです!

お豆腐もきな粉も良質なたんぱく質がとれるし、
体に良くて栄養満点なおやつですね。
お豆腐嫌いの子供にもバレずに食べてもらえそう。

黒蜜の材料の黒砂糖はミネラルやビタミン類が多く、
砂糖の中でもカロリーがやや低めで、
GI値が低め(血糖値の上昇が穏やかになり血糖値を下げるために膵臓から分泌されるインスリンの分泌も抑えられる)で良いですよね。

お家で作るおやつは健康で安全なのが理想ですね。
このレシピなら妊婦・授乳婦さんやお子さんも安心して食べられそうです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

わらび餅って意外と色んなバリエーションがあって、
家庭でも工夫して楽しめそうだなと思いました!

お読みいただきありがとうございました。


スポンサードリンク

人気記事をまとめました。

ryouribana-ー

 

 

 

 

 

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3 PAGE 4

コメントを残す

このページの先頭へ