あさイチ 7月2日 厚揚げのゴーヤーチャンプルーが香ばしくておいしかった

7月2日に放送されたNHK「あさイチ」で紹介された厚揚げを使ったゴーヤーチャンプルーがとってもおいしそうだったのでご紹介します!

夏の定番と言えばゴーヤーチャンプルーですよね。

ゴーヤーチャンプルーといえば、豆腐を使うのが定番となっていますが、今回は厚揚げを使うようです。

一体どんな味になるんでしょうか?!


スポンサードリンク

<材料>※2人分

ゴーヤー 1本

豚バラ肉(薄切り) 100グラム

厚揚げ 200グラム

削り節 カップ1

溶き卵 1個分

塩 小さじ1

ごま油 大さじ2分の1

サラダ油 大さじ2分の1

 

(A)

塩 少々

こしょう 少々

 

(B)

塩 小さじ3分の1

砂糖 小さじ3分の1

しょうゆ 小さじ3分の1

<作り方>

  • ゴーヤーは縦半分に切り、種とワタを除き、3~4ミリ幅に切ります。ボウルに入れ、塩をまぶして15~20分間おきます。しんなりしたらサッと水で洗い、水気を絞ります。
  • 豚肉は2センチ幅に切ります。厚揚げは紙タオルで水気を拭きます。
  • フライパンに削り節を入れ、弱めの中火で1分間からいしり、取り出します。3分の1量を飾り用に取り分け、残りは細かくなるまで揉みます。
  • フライパンにごま油を強めの中火で熱し、②の厚揚げを一口大にちぎっていれます。薄く焼き色がつくまで2分間焼き、取り出します。
  • フライパンにサラダ油を中火で熱し、②の豚肉を炒めます。肉の色が変わったら(A)をふり、①を加え、色が鮮やかになるまで1~2分間炒めます。
  • ④を戻し入れて炒め合わせ、細かくもんだ削り節と(B)を加えて混ぜます。
  • 溶き卵を回し入れて、サッと炒めます。器に盛り、飾り用の削り節をのせたら出来上がりです。

<感想>

実際に作ってみました!

豆腐を使ったゴーヤーチャンプルーとはまた違い、厚揚げの香ばしさが美味しいです。

ゴーヤーは調理前に、先に塩を振って20分程置いておくと、味がマイルドになり、シャキシャキの食感が引き立ちます。

夏の定番料理で、調味料と溶き卵を炒め合わせるだけで簡単にできる料理なのでおすすめです!

糖質も少なめでダイエットにも良さそうなメニューでした。


スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ