ちゃちゃ入れマンデー 激ウマお好み焼レシピ 7月16日 

7月16日(火)に放送された関西のローカル番組「ちゃちゃ入れマンデー」で、メッセンジャーの黒田さんがお好み焼レシピを紹介しました!
メッセンジャーの黒田さんは元板前ということもあり、家庭で簡単にできる激ウマのお好み焼を伝授しています!

関西の番組で、お好み焼きレシピとなるとすごく期待できますね。


スポンサードリンク

激ウマ お好み焼き

<材料>

スーパーバイオレット(薄力粉) 200g
醤油とんこつスープの素 1袋 ※どのメーカーでも大丈夫です
卵 1個
水 250cc
キャベツ 約1/4玉
たくあん 適量
紅しょうが 適量
豚肉 適量
天かす 適量
油かす 適量
ごま油 適量
ソース 適量
マヨネーズ 適量
かつお節 適量

<作り方>

① キャベツは芯を取り千切りにします。芯は細かく切ります。
※キャベツは芯まで使うことで水分が出て柔らかくなります。
② たくあんは少し粗めに刻みます。

POINT
※たくあんを入れることで甘味が出ます。砂糖を入れると膨らんでしまうので、たくあんがオススメ。

③ ボウルにキャベツ、たくあん、紅しょうがを合わせます。
④ 別のボウルにスーパーバイオレット(薄力粉)を入れます。
※スーパーバイオレットはケーキを作る際に使われる薄力粉で、ふっくら仕上がります。

⑤ 卵、醤油とんこつスープの素を合わせ、水を加えて混ぜ合わせます。
POIN
※醤油とんこつスープの素を使うことでとろみが出てふわっと仕上がるとのことです。
材料 一袋なので、スーパーやコンビニで売っている、1食分のラーメンのたれで十分ということかなと思います。

水は一気に全部入れず、少しずつ入れながらかき混ぜることがポイントになります。

⑥ ③に⑤の生地をお玉2~3杯ほど入れて、ざっくり混ぜます。
⑦ 200℃に温めたホットプレートに生地を流し広げます。
⑧ 豚肉、油かす、天かすをのせます。
油かすはあればで大丈夫ですが、味をひきたたせるのにはおすすめです。
⑨ アルミホイルをボウルで型を取り、蓋にし、約5分焼きます。

 

 

 

 

 

⑩ ひっくり返したら再び蓋をして、約5分焼きます。
⑪ 両面焼きあがったら片面にごま油を塗り、ひっくり返してさらに2~3分焼きます。
⑫ ソース、マヨネーズ、かつお節をかけたら出来上がりです!

<感想>

ラーメンの素やたくわんを刻んで入れるところがすごくおいしそうですね!
ラーメンを食べて、素が余った時に「次の日はお好み焼きで」と、夏休みの昼ごはんにできそうです。

スーパーバイオレット(薄力粉)指定ということは、国産小麦を使う方は水分をちょっと少なめで作るとべチャッとしにくいのかなと思いました。
あと、アルミホイルで蓋を作るというのも、ふわっと作るコツみたいですね!

私も休日のお昼ご飯に作ってみようと思います。


スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ