ヒルナンデスレシピの牛乳アイス!牛乳とはちみつだけで作れるのがスゴイ

7月18日(木)に放送されたヒルナンデスのレシピです。

「冷蔵庫にある残り物で木曜日と金曜日を乗り切るレシピ」というテーマでした。
週末になると冷蔵庫の中身も少なくなり、レシピを考えるのが大変な私にはめちゃくちゃうれしい企画でした。

牛乳アイス


スポンサードリンク

<材料 3人分>

牛乳 600cc

ハチミツ 大さじ2

<作り方>

  • 牛乳を小鍋に入れ、弱火でじっくり煮詰めていきます。
  • 沸騰してから5分後、ハチミツを加え、よく混ぜます。
  • しっかりかき混ぜたら氷水をはったボウルに入れて粗熱が取れたら出来上がりです!

<感想>

牛乳とハチミツだけで簡単にできるので、はちみつと牛乳を常備しているご家庭の方は
「今日は買い物に行きたくないなぁ。でもアイスが食べたいなぁ」
という気分の時にピッタリかもしれません。

添加物などの心配もいらないので、安心してお子さんにも食べさせることができますね。
味もマイルドなので、この暑い夏にぴったりです!

また、シンプルなレシピなので、アレンジも楽しいかもしれないですね。
はちみつをジャムにしたり、牛乳+練乳とか、牛乳+ヨーグルトで作ってもおいしそうだな、と思いながら見ていました。

冷凍焼きおにぎりと魚肉ソーセージのオムライス

<材料 3人分>

冷凍焼きおにぎり 5個

魚肉ソーセージ 3本

玉ねぎ 50g(1/4カット)

卵 4個

~調味料~

胡椒 少々

ケチャップ 大さじ3

<作り方>

  • 冷凍焼きおにぎりにラップをして500Wで5分ほど加熱します。
  • 魚肉ソーセージを細切れにカットし、ボウルに入れます。
  • 卵を溶き、②に加えます。
  • 玉ねぎをみじん切りにし、③に加えます。
  • 加熱した冷凍焼きおにぎりも④へ加えて、完全にほぐれるまで崩してよく混ぜ、胡椒で味付けします。
  • ⑤をフライパンで焼きます。片面が焼けてきたら丸く形作り、オムライスの型にします。
  • お皿に盛り付けて、ケチャップをかけたら出来上がりです!

<感想>

冷凍焼きおにぎりを使うところが新しいですね!
魚肉ソーセージを常備しているお家の方は、卵さえ買っておけば、後は作れてしまいそうです。

我が家だと、普通のハムとかベーコンを魚肉ソーセージの代わりに使って作ってみたいなと思いました!

ほうれん草と玉ねぎのスープ

<材料 3人分>

冷凍ほうれん草 150g

玉ねぎ 1個

水 300cc

鶏がらスープの素 大さじ1/2

牛乳 50cc

~調味料~

塩コショウ 適量

<作り方>

  • 玉ねぎをスライスして鍋に入れ、水を加えます。
  • ①に鶏がらスープの素も加え、強火で煮込みます。
  • 冷凍ほうれん草を500Wで解凍します。
  • 玉ねぎが透明になったら、解凍したほうれん草と一緒にミキサーに入れて混ぜます。
  • 鍋に移し替えて牛乳を入れてかき混ぜます。
  • 沸いたところで塩コショウを加え、味を調えたら出来上がりです!

<感想>

ほうれん草の緑がとっても体に良さそうですね。
冷凍ホウレンソウと、最近は冷凍した炒め玉ねぎも売っていますよね。
仕事が遅くなった日でも、
その2つの材料を使ったら「5分でできるんじゃない?」とワクワクしながら見ました。

鮭とシメジのポテトグラタン

<材料 3人分>

冷凍フライドポテト 200g

鮭フレーク

スライスチーズ 2枚

シメジ 1株

牛乳 300cc

~調味料~

バター 10g

コショウ 適量

<作り方>

  • 冷凍フライドポテトを500Wのレンジで1~2分加熱します。
  • バターを入れたフライパンにバラバラにしたシメジを入れて炒めます。
  • 加熱した冷凍フライドポテトも細切れにしてフライパンへ入れます。
  • 鮭フレークもフライパンに入れて弱火で炒め、コショウで味付けをします。
  • シメジがしんなりしてきたら牛乳を加え、じゃがいものとろみがつくまで煮詰めます。
  • 煮詰まったら耐熱容器にうつし、スライスチーズをのせ、ラップをかけ500Wのレンジで20秒加熱したら出来上がりです!

<感想>

お弁当用などで鮭フレークを常備しているご家庭だとササっと作れそうですね。
冷凍フライドポテトを常備していると、結構便利ですよね。
最近、社食で「冷凍フライドポテトでにくじゃが」というメニューがあっておどろきました。
業務スーパーなどでは結構安く買えたりするので、冷凍フライドポテトは常備しておくといいかもしれないですね。


スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ